スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍋用!ズゴックとうふ

2012.10.04 (Thu)
121003-001.jpg
ザク豆腐ですこぶる有名になったw「相模屋」さんから新しいガンダムシリーズのとうふが発売されると聞いて、帰宅時捕獲作戦を決行し(笑)2戦場目で無事捕獲作戦完了帰還したw
ザクの次はグフと相場が決まっているのでw次はグフ豆腐かと思っていたのだが、第2弾はズゴックとうふと聞いてちと驚き。
鍋用→水→水陸両用のモビルスーツ=ズゴックとのことで、立案者は相当なガノタと推測できる気がするw
デザート仕様なるものにマイナーチェンジしてたザクとうふもあわせて買ってみた。
121003-002.jpg
121003-003.jpg
「悲しいけど、これ、鍋用なのよね」の元ネタは、スレッガー中尉の名セリフ「悲しいけど、これ、戦争なのよね」なのだが、ズゴックとは関係ないのはいいのか?w
121003-004.jpg
青色は食品として美味そうに見えないw
121003-005.jpg
中は普通に白いとうふなのでご安心を。
鍋用とうたってるだけあって、しっかりとした硬さに作られてるように思った。
味は普通w
121003-006.jpg
121003-007.jpg
「それでも豆腐ですか、軟弱者っ!」の元ネタは、セイラさんの名セリフ「それでも男ですか、軟弱者っ!」なのだが、こちはザクの襲撃を受けたサイド7で自分だけ逃げようとするカイに対しての言葉なので、関係あるような無いようなw
121003-008.jpg
121003-009.jpg
バニラの香りは結構強いが、匂いほど味は「バニラバニラw」してないが・・・・バニラはアイスだけで結構ですw
121003-010.jpg
第3弾はなんだろう?
赤くはないがシャア専用がある期待が続いてるので、そうすると次はゲルググかな?
121003-011.jpg
先日物置を整理してたら出てきたプラモとかを処分前に並べてみた時の写真
作ってない箱のままのプラモは・・・一応処分せずに最保管(笑)
スポンサーサイト

まとめ買いw 

2011.10.30 (Sun)
111030-001.jpg
111030-002.jpg
先日引いた風邪も完璧ではない(土曜夜のみんごる定例会をおやすみしたのだが)ので、出かけついでにガンダムエスカップを買うべくローソンに寄ったら、10本パックがあったので大人買いw
111030-004.jpg
何故に10本パックかというと、500ボーナスポイントプレゼントというポップに惹かれてwww
100円で1Pなので500Pは5万円分相当でなにげにお得だと思います。
111030-003.jpg
お約束のランダム封入とのことだったが、6種無事入っていて安心。
111030-005.jpg
せっかく10本買ったので、「エスカップを買って、金・銀ガンプラをGETせよ!」い参加してみようと思います。

風邪を引いたので

2011.10.29 (Sat)
111029-001.jpg
金曜の夜仕事をしてた時、鼻水がたれてくるのでやばいかと思ってたら、朝起きたら喉痛いくちょいダルで風邪っぴき状態に。
風邪気味=栄養ドリンク飲んどけ派なので、出かけたついでにセブンイレブンに寄ったら、ガンダムキャンペーンなのかしらんけど、セイラさんのエスカップがあったの迷わず購入w(いつもはレッドブルなのですがw)
111029-002.jpg
夕方また出かけたので、また寄ってみたら、ガンタンクしかなかったので渋々購入w
治るまでちょくちょくいただくとしますかw

ブライト艦長そらへ旅立つ

2006.08.16 (Wed)
ブライト艦長の声優、鈴置洋孝さん肺がんで8/6に亡くなっていた事を知った。
享年56歳、あまりにも早すぎる。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
遺作となってしまった、劇場版Zガンダム3のDVDがまもなく出る(8/25)のでブライト艦長こと鈴置さんを偲びながら見るとしよう。

HMSセレクションⅥ

2006.06.08 (Thu)
060608-001.jpg
今日6/8は結婚記念日だったりする。
時が経つのは早いもんでもう9年になりました。
と、言うことで記念に先日入手済みのガシャポン「HMSセレクションⅥ」を組み立ててみた。
構成はZガンダム、ガンダムMkⅡ(エウーゴカラー)、ガンダムMkⅡ(ティターンズカラー)、リックディアス(赤)、リックディアス(黒)の全5種類。

060608-002.jpg
Zガンダムは変形可能なんです。

060608-003.jpg
そう、ウェイブライダーに変形します。

来年は10年目なのでスイート10ダイヤモンド買ってって言われるかなw

劇場版「機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-」のDVDは8/25に発売!

2006.04.22 (Sat)
060422.jpg
劇場版「機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-」のDVDが8/25に発売されることが発表された。
初回特典はお約束のw特典ディスクと特典ケース。
管理人は1、2同様レンタルですがねw

ファーストガンダムこと「機動戦士ガンダム」のDVDが発売決定!

2006.04.08 (Sat)
060408.jpg
今までありそうでなかった通称「ファーストガンダム」こと「機動戦士ガンダム」のDVD化が発表された。
管理人を含め今尚絶大なファンを有するファーストガンダムは、1979-1980にかけてTV放送され、その後VHSビデオとレーザーディスクで発売されていた。
ファーストガンダムの劇場3部作及び続編以降は、ほぼDVD化されていたかが、TV版本編はDVD化は今までされていなかったのである。
一説によると、富野御大が当時の映像技術の無さを嫌ってDVD化を嫌がってるとか、発売すれば売れるドル箱のガンダムDVDをバンダイの業績悪化の際の回復切り札として今まで取っておいたのを遂に出すとか、まぁいろいろ言われてるけど、理由はどうあれ発売は喜ばしいんではないかと思うw
全43話を11枚のDVDに収録し発売するのだが、何故だかわからないけどw発売より先に今年の7月にまずレンタルを開始。
その後、12/22にVol.1-6(TV24話迫撃!トリプル・ドムまで)をDVD-BOX第1巻として、来年1/26にVol.7-11を第2巻として発売。
最後に2/23から全11巻をばら売り開始。
値段はBOX1巻が37800円、2巻が31500円で、1巻を今年の9/16までに予約すると「特製アクションモデル「1/200 RX-78 GUNDAM Limited Version」」が付いてくる。
管理人はレンタルで行きますがねw

リンク:
バンダイビジュアルプレスリリース速報

劇場版「機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-」を見てきたw

2006.03.30 (Thu)
先日ZGⅢの映画を見てきた。
公開2日目に見たので今回で2回目w
富野御大のお考えを理解するためには2回見てちょうどいいかも(少ないとも言うw)
で、見た感想。

「噂通りキリマンジャロ、ダカールは無かった。フォウ死んじゃった?」
TV版では2回目の地上降下でいろいろとあるんだけど、3の映画では地上に降り立つシーンは無い。
やっぱり、フォウは2で死んじゃったって事><;
あくまでフォウは2のヒロインで終了、「永遠のフォウ」となったって事と理解w
自分的にはTV版でのダカールのシャアの演説、キリマンジャロの戦い(アムロが完全復活してるので)は好きなシーンなのであっても良かったかなぁって。

「誰も知らないラスト」
まぁ、多方面で言われていた(言われなくてもわかるとも言うw)通りラストシーンでZガンダムの主人公であるカミーユの精神が崩壊せず正常のまま帰還。
ファと抱き合ってハッピーエンド。
TV版Zガンダムはカミーユの精神が壊れておかしくなっちゃう(後半バンバン登場人物が死んでカミーユの精神が蝕まれ、ラスボスwのシロッコと刺し違い覚悟で突っ込み倒した後、シロッコにカミーユの精神を道連れにされカミーユの精神が崩壊する)のだが、はじめて見た時は正直「どうなんだろうなぁ」と思った。
これが映画版では180度違う結末になったのだが、正直「ほっとしたと言うか、良かったなぁ」と思った。
と、同時に「ZZどうすんねん!」ともw
知らない人(知らない人はこれを読まないと思うがw)の為に一応説明w
ZZには精神が崩壊したままのカミーユが登場し、その意思がところどころでZZの登場人物に影響を与える。
なので、ZZの映画化は無いんだろうなとw
別なサイトでチラッと読んだんだけど、今回の映画は映画版ファーストと逆襲のシャアの間の存在。
確かに逆シャアとZZとの関係は無い(シャア、アムロは沈黙って事で登場しないのでOKだと思ってる)ので成立するかなって。

「ラストにアムロ登場」
最後にアムロ、ベルトーチカ、フラウ、ミライの地球組が登場。
一応逆シャアに繋げるって事と勝手に理解したのだが、まさか劇場公開にあたって行われた舞台挨拶に古谷徹さん(アムロの声優さん)を使うために・・・って事はないですよね、御大!w

最後に今回の3部作を見て。
宇宙世紀のガンダムはやっぱり面白い。
面白いだけにカットされまくる映画は物足りなさも感じる。
TV版とまったく違うもの捕らえればいいんだろうが、やはりTV版の印象が強いのでなかなか難しいものはある。
なので、今回の「誰も知らないラスト」と題うって違う終わり方をしたのはよかったのかもしれないなと。
後ね、最初にも書いたけど、ファーストファンの俺的にはもうちょっと2と3でアムロの活躍ぶりを出して欲しかったなって。
これは感想じゃなくて希望ねw
どっかの映画館で1-3通し放映とかやってくれないかなぁw
そんな素敵な映画館には日本全国どこでも駆けつけまっせ(大げさw)

最近のガンダムグッズその1w

2006.03.19 (Sun)
仕事柄2月中旬から3月中旬が1年で一番忙しいのでブログを長らくサボっていた。
やっと落ち着いたので再開。
まぁ、仕事がいくら忙しくてもガンダムは怠らないのが(?)管理人の良いとこw
3/4に公開された劇場版「機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-」は次の日に見に行った。
これと関連してさまざまなグッズが発売され、当然のように収集した。
まずは関連グッズではないが最近仕事でお付き合いのある方から分けていただいているガシャポンの「MSセレクション40-Zガンダムスペシャル」と「HMSセレクション5V」
060319-001.jpg
MSセレクション40-Zガンダムスペシャル
全7種類で、1:ガンダム、2:Zガンダム、3:グフ、4:アカツキ、5:キュベレイ、6:ガザC、7:ガザC(ハマーン機)
ガンダムにエフェクトパーツ(Zガンダムとキュベレイの間にあるピンクのもの)が付いているのだが格好悪いので取り付けはやめたw
060319-002.jpg
HMSセレクション5V
全6種類で1:ガンダム、2:旧ザク、3:旧ザク(黒い三連星仕様)、4:ゲルググ(ガトー専用機)、5:ゲルググ(ジョニーライデン専用機)、6:ジオング
全6種類にジオングの足パーツ(パーフェクトジオング)が付いているのでパーフェクトジオング状態にしておいた。
なお、子供たちに壊されないようにコレクションボックスに厳重保管しているのは言うまでもないw

リンク:
バンダイガシャポンワールド

劇場版「機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-」の予告編追加公開!

2006.02.22 (Wed)
060221-001.jpg
<オフィシャルサイト内劇場予告はこちら
劇場版新訳Zガンダム3部作の完結編「機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-」の公開まで残すところ10日余りとなった。
だいぶ前からオフィシャルサイトに予告ストリーミングが公開されていたのだが、公開されている予告はⅠ、Ⅱと比べて短いので如何なものかと先日ブログに書いた。
今日久しぶりにwオフィシャルサイトをのぞいたら、2/17に新しい予告ストリーミングが追加されていた。
前回公開されていたのは「劇場特報」、今回公開されたのが「劇場予告」って事になっている。
今度はナレーション、台詞、テーマ曲と長さも含めてⅠ、Ⅱの予告と同様のつくり。

そうそう、新訳ZはラストがTV版とは違うって事で「誰も知らないラスト」な訳だが、もう1つシークレットがあるとの事。
それは新訳Zが劇場版のファーストガンダムと逆シャアの間に入る作品的位置づけで作られていて、それを意識させるシーンがラス前にあるとか。
こりゃ、意地でも映画&クライマックスU.C発売前にZZ&逆シャアのDVD見なきゃいかんなw
060221-002.jpg
<オフィシャルサイト内劇場特報はこちら

劇場版「機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-」オフィシャルサイト
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。