スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪天候が続くと

2014.03.02 (Sun)
2月の大雪の影響でハッキリ言って道路が汚い。
道路が汚れているとチャリンコの、特にブレーキにダメージが出る。
ブレーキシューに砂、小石が噛んで嫌な音が。
140302-004.jpg
リムの汚れも醜い事に・・・なので、
140302-002.jpg
140302-003.jpg
ラバー砥石を買ってみました。
140302-005.jpg
スッキリ。
ブレーキの効きも良くなります。
スポンサーサイト

どうしてこうなるのか(笑)

2013.11.04 (Mon)
131104-002.jpg
普通に走ってたら急に後輪からエアーが抜ける音がしてすぐパンクしたことに気がついた。
夜だったのでそのまま最寄りの駅まで引いていき駐輪して電車で帰り、車で自宅まで持ち帰った。
そして確認したらデカイ釘が・・・
131104-003.jpg
こんなのが刺さるなんて・・・
そもそも尖ってないのに刺さるとか、空気圧が足りてなかったのか・・・
まぁ、やれやれである。

脱腸(笑)

2013.09.03 (Tue)
130903-001.jpg
先日の大クラッシュから立ち直り(笑)、その後順調に過ごしていたのだが、先日朝乗ろうと思ったら前輪がパンクしてた。
パンクするような感じはなかったので不思議に思いながら、帰宅後パンク修理してチェックした。
なんと脱腸してたw
そう、先日の大クラッシュの時にタイヤに出来た傷が、チューブの圧に耐えかねて広がったところからチューブが飛び出、走行時に擦れパンクしたってことらしい。
130903-002.jpg
しょうがないのでこのタイヤは諦めて同じタイヤをポチリとし交換。
130903-003.jpg
後輪と比べると・・・結構違うので、減りが早い後輪を新しくすべきだったとちと後悔w
そのうちローテーションかなw

事故現場w

2013.08.10 (Sat)
1308010-003.jpg
先日豪快にコケた全治1週間(自称w)の怪我から無事回復した。
当時暗かったのと痛かったので(汗)よく見てなかった現場を改めて見てみた。
矢印のように通り抜けようとして段差を見落としたと理解。
タイヤのキズも左側に付いているので斜めに越えようとしてコケたと思われる。
1308010-004.jpg
1308010-005.jpg
両サイドがスロープになっていて、その間は微妙な段差ある。
1308010-002.jpg
さすがにこの鋭角で高さのある段差を斜めに超えるのは無理ですわなw
つか、この段差を見落とす俺の視力はヤバイなぁ・・・

豪快にやらかす・・・

2013.08.03 (Sat)
今週の火曜日帰ろうとしたら雨が上がっていたので、これはチャンスとしばらく雨続きで会社に停めっぱなしだったチャリで帰ることにした。
途中買い物をする必要があるのを思い出し、通ったことのない公園を横切ろうとしたら・・・・
入口のスロープに段差があるのを見落として豪快にこけました・・・
130803-003.jpg
前後輪共にパンク・・・・
130803-002.jpg
一番ゲガがひどいのが両膝の打撲と擦り傷。
その他、両手、右肩、へその周り、右足くるぶし、左脇腹など色々なところに打撲、擦り傷多数。
言ってしまうと、軽い全身打撲かとw
幸いにしてこけ方が良かったのか?頭は打たず、お中元で頂いた瓶物(素麺の汁とか、ジュース、お酒とか・・・w)を自宅に持ち帰るべくリュックにたくさん積めていたのに割れなかったので、背中も大丈夫だったのか?
まぁ、どう転んだのかよく覚えていないのだが、段差を超えれずハンドルから手が離れ、前のめりに放り出され転んだような気がするw
130803-007.jpg
当日は左膝を曲げるのが困難で正直やばいかなぁと思っていたのだが、冷やして寝たら良くなってきたので様子見。
無事回復しまいたw
130803-004.jpg
チューブのストックは1本しか無かったのでAmazonさんでポチリと。
やはり豪快に穴が開いていました(汗)
結構なスピードで段差に突撃し、タイヤが潰れてリムの両端で穴が開いたと思われ。
130803-005.jpg
よく見たらタイヤ自体にも傷が・・・
130803-006.jpg
1時間ほどで交換完了。
チャリの車体チェック、チャリ運転に膝が耐えれる(笑)をするべく買い物に行ってきたが問題なかったのは一安心。
だが、サイクルコンピューターが動かないことに気がついた。
買うしかねぇなぁ・・・

1年に数えるほどしか使わないものを何となくポチリとw

2013.06.24 (Mon)
130624-001.jpg
アマゾンさんで「MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー ブラック iH-100-S」なるものをポチリとした。
130624-002.jpg
スマホを設置して挟んで固定する部分と、ハンドルに固定する金具にわかれている。
130624-003.jpg
ハンドルにごちゃごちゃ色々ついてて(笑)付けるスペースがないので
130624-004.jpg
反射板をライト側に移動してスペース確保
130624-005.jpg
こんな感じに無事装着

試しに使ってみたが、しっかり固定できるので、段差で外れそうになることもない。
流石安心と信頼のMINOURA製品といったところだろうか。
ちなみに、用途はスマホのナビを使う時がメインになるのだが、、多分、1年に何回かは使うだろう・・・

そうそう、最近「祝何キロ」を書かなくなったのは、サイクルコンピューターの時計を合わせる時に間違ってオールリセットしてしまったので(笑)累積距離がアバウトになったからだったり・・・
現在約5500kmで、タイヤを交換した後は1度もパンクもせずすこぶる順調です。

チェーンクリーナーなるものを

2013.04.14 (Sun)
130414-001.jpg
Amazonでチェーンクリーナーなるものを790円で買ってみた。
自転車用チェーンクリーナー(チェーン洗浄器具) EEA-YW0536
130414-002.jpg
プラスチック製だが結構デカイw
130414-003.jpg
説明書も何もついてないのだがw蓋のところに「→OPEN」と書いてあるのでスライドさせ開けるとこんな感じw
構造は回るブラシが付いているので、水と洗剤を入れて蓋をしチェーンを回すと汚れが取れるという単純な仕組み。
130414-004.jpg
洗う前
130414-005.jpg
チェーンの外はまぁ完璧。
内側はブラシが届かないのか黒い汚れが残ってるw
まぁ、全体的に綺麗になるし楽ちんなので充分ですかな。

ブレーキシュー交換

2013.02.26 (Tue)
130225-001.jpg
最近ちょっと気にはなっていたのだが、後輪のブレーキの効きが甘くなってきた。
ブレーキ自体は作動してる(レバーを握ればシューがーリムを挟む)のだが、強めにレバーを握らないと止まれず滑ってる感じ。
知り合いにこの話をしたら、「ブレーキシューが焼けて硬くなってるか、摩耗だな」と教えられた。
ただ、乗って1年未満なので摩耗は考えにくと。
言われてチャックしてみると、この写真は後輪なのだが、
130225-002.jpg
前輪と比べると確かに溝が少なく減ってる感。
だが、溝が見えるので擦り切れってことはないと思うのだが、ブレーキシュー自体高いものではないので交換することにした。
焼けたブレーキーシューは紙やすりで削って調整すると簡単に復活するらしいが、純正シューはいいものじゃないらしいいので(すんませんw)面倒だから交換しちゃえーってw
130225-003.jpg
交換自体は簡単で、このネジをクルクル回して外すだけ。
130225-004.jpg
うちの「ESCAPE R3」はVブレーキなので、交換用のブレーキシューは「Vブレーキ用」なら基本的にOKとのことなので、アマゾンさんで良さそうなのをポチりと。
SHIMANO(シマノ) BR-M330 S65T Vブレーキシューセット Y8GP9804(10)A
830円也
130225-005.jpg
取り外して確認したら、確かに焼けて硬くなっていた。
変に削れて横に傷が入ってたのだが、石などが挟まり削れるらしい。
外してわかったが、確かに交換するほど消耗は進んでない気はしたw
130225-006.jpg
位置決めして設置完了。
試し乗りしたら、効きすぎてヤバイぐらい。
ブレーキ効き過ぎるとタイヤが滑るので、今度はタイヤが減りそうwww
今回は試しに後輪だけ交換したので、まだ問題ない前輪がヘタってきたら、今度は紙やすりで復活を試してみようと思います。

鍵が壊れたので壊す(汗)

2013.01.27 (Sun)
130127-001.jpg
クロスバイクの鍵にダイヤル式のワイヤーロックを使っていたのだが、帰宅時にコンビニに寄るために駐輪し施錠したところ解錠できなくなった。
任意に番号を決められるタイプなのだが、施錠時に番号決めるためのフックが外れ番号がずれたのか、鍵自体が破損したのか定かではないが・・・
しょうがないので、近くの駐輪場に駐輪し電車で帰宅し車で戻りサルベージ(笑)

このままでは乗れないので何とかしなければならないのだが、
鍵を開けるとすると、4桁のダイヤル錠なので、1/10000を順に回していきあたりを引けばいいことになるのだが、激しく面倒で非効率なので(破損してたらそもそも無駄な行為になる可能性w)却下だろう。
まぁ、結果として鍵を壊す方が現実的な解決方法。
なので、ホムセンに出向いて1980円でワイヤーカッターを買ってみた。
(自転車屋さんに行って、訳を話し、所有者であることを証明出来れば工具を貸し出してくれるらしいが今回は自力で)
ちなみに、ワイヤー+硬いプラスチックのカバーが付いていて直径12mm(カタログに記載)
130127-002.jpg
廻りのプラスチックに切り込みを入れるのに2回、切断するのに1回とものの10秒で切断。
トラブルから開放された安堵とともに、鍵なんて、所詮こんなもんなんだなと痛感w
やれやれw

ブレーキ調整

2012.12.27 (Thu)
121226-001.jpg
寒さのせいか?(違うと思うがw)後ろのブレーキが効かなくなった。
正確に言うと、効かなくなったのではなく、ブレーキの遊びが多すぎて強くブレーキを掛けなくては効かなくなったという状況。
まぁ、急に効きが悪くなったわけではなく、最近遊びが多くなりつつあったので、ブレーキレバーのところで出来る調整でしのいできた。
だが、ついにそれでは足りなくなったので、ブレーキワイヤーの長さを調整することに。
後ろのブレーキの右側についているワイヤーを固定してるネジ
121226-002.jpg
ブレーキの固定を外し、このネジを緩めてワイヤーを引っ張り再び締めるだけ。
121226-003.jpg
ブレーキ関係をいじるとよく「片効き」になる。
片効きとは片方のブレーキシューがリムに触っている状態。
ブレーキを動かしてみるとわかるのだが、ブレーキシューがリムに当たってる方のブレーキアームが動いていないのがわかる。
今回は右側は問題ないのだが
121226-004.jpg
左側がリムに常に触っていてまさに「片効き」に。
121226-005.jpg
両サイドについてるこのネジで調整するのだが、
当たってる方=アームが動いてない方:このネジを締める(時計回り)
反対側=当たってない方=アームがよく動く方:このネジは緩める(時計回りと逆)
121226-007.jpg
無事離れ調整完了。
お疲れ様でした。
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。