スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽・月・星のこよみ

2013.10.21 (Mon)
131021-002.jpg
毎年買ってるカレンダー「太陽・月・星のこよみ」の注文書が届いた。
毎年この時期になると郵送で送られてくる。
このしっかりと管理された感じは嫌いじゃない。
商売というものはこうでなければならないと感心しつつ申し込みます(笑)
131021-003.jpg
注文後数日でしっかり届きます(当たり前かw)
1部1400円+送料390円=1790円
ネットからも申し込めます「☆2014年版「太陽・月・星のこよみ」のお申込み
Amazonからも申し込めるけど・・・・ちと高めです(ボソw)
スポンサーサイト

曇ってるしw

2012.08.12 (Sun)
120812-001.jpg
120812-002.jpg
今年も三大流星群の一つ「ペルセウス座流星群」がやってくる。
実はしょぼい三脚しか持っていないので奮発して買ってみた。
折角買ったのはいいけどこれを書いてる現在(8/12の22:00頃)激しく曇ってるのは秘密w
うちのコンデジ三脚用にしてはオーバースペックなしっかりとした作りで良い感じ。
どちらかと言うと動かしながらのビデオ撮影よりしっかり固定向きって感じ。
120812-003.jpg
今回買った三脚は「HAKUBA 4段三脚 W-312
これをアマゾンで890円(送料込)で買ったのだが、正直これを890円で売っていかほど設けが出てるのか激しく興味があるw
参考価格が8190円となってるのだが、買う前は参考価格すぎるだろwって思ってたのだが、手にとって見ると納得したくなるほどしっかりとした作りだったりする。

金星太陽面通過

2012.06.07 (Thu)
120607-002.jpg
4日の月食は天気に恵まれ無事観測できたのだが、メインディッシュ(笑)の金星太陽面通過の6日、朝起きた時は日が射していたのに、いよいよ太陽面通過が始まるって時に全面雲に覆われて、雲フィルター邪魔すぎワロエナイ状態に・・・
120607-003.jpg
120607-004.jpg
コンデジに日食グラス代用の簡易フィルターでは雲フィルターが超絶邪魔すぎになる
よく見ると、黒い点が映ってる。
多分黒点じゃないと思うが・・・
この後雲フィルターが薄くなって肉眼でも視認できるレベルで観測できたのでよしとしよう。

部分月食

2012.06.04 (Mon)
120604-001.jpg
120604-002.jpg
120604-003.jpg
120604-004.jpg
120604-005.jpg
120604-006.jpg
120604-007.jpg
120604-008.jpg
金環日食(新月)から14日後の満月にあたる6/4(月)に全国的に部分月食が観測できる。
帰宅後所用を済ませ観測体制に入った頃には最大食w
食の終わりまで観測したが、薄曇りでぼやっと傘がかかった感じが強くなった時間帯もあったが、概ね良好だったかと。

次のイベントは2日後、6/6(水)に起こる金星太陽面通過。
気になる天気だが
120604-009.jpg
気象庁が発表する週間天気予報によると我が街仙台はちと厳しそう。
他地域では晴の予想もあるので、ダメな時は任せたで!w

天気微妙か?

2012.06.01 (Fri)
120601-001.jpg
来週は4日(月)夜に部分月食、6(水)日中に金星太陽面通過の天文イベントがある。
気象庁の週間天気予報によると6/4、6/6共に全国的に曇りがちのようで、まさに「雲行きが怪しい」状態ですかな。
先日の金環日食は、予想より実際の天気状態は良かったので、今回もよろしく頼みます!

金環日食

2012.05.22 (Tue)
120522-001.jpg
120522-002.jpg
120522-003.jpg
120522-004.jpg
120522-005.jpg
120522-006.jpg
120522-007.jpg
120522-008.jpg
120522-009.jpg
120522-010.jpg
120522-011.jpg
120522-012.jpg
120522-013.jpg
120522-014.jpg
120522-015.jpg
120522-016.jpg
我が街仙台は残念ながらタイトルの「金環日食」にはならない位置ですが93%かけるので、ほぼ「金環日食」ってとこでしょう!(全然金環じゃねぇよってツッコミはスルーしますw)
本来ならそう遠くもない距離に金環日食帯があるので遠征しても良さそうなところなのだが、平日、月曜日、月末近し、5月と当方仕事においてはとてもとても休める時期ではないのでおとなしく自宅で観測。
まぁ、金環日食は皆既日食ほど・・・・てな事も考えたのもw
心配された天気も珍しくOKで無事観測できました、めでたしめでたし!
うちのコンデジ「Canon PowerShot SX130 IS」で撮影してみましたが、「安物コンデジ+雑誌のふろくの遮光フィルター」にしては結構いい感じに撮れてたりします。

次は天文ショーは半月後、6/4の満月に部分日食月食があります。
実は、日食の前後の満月は月食が起こりやすいと言われます。
日食より見やすいので忘れなかったら見てやって下さいw
ちなみに皆既月食じゃなく部分月食なので、赤銅色にはならないのでスーパーリーチではありません!(←の意味が判らない人はスルーしておけですw)

後9時間ほどで金環日食

2012.05.20 (Sun)
120520-001.jpg
5/21(月)午前6時頃から全国で日食が観測できる。
問題は天気なのだが、天気予報を見ると雨は降らないが雲が結構多そう。
日本気象協会の特設ページによるとこんな感じ。
天体ショーは天気に恵まれないのが多いのだがw、明日朝早起きして空を見上げたとき「晴れてる!」となればいいですな!
では、おやすみなさいw

H-ⅡAロケット21号機の打ち上げ成功!

2012.05.18 (Fri)
120517-002.jpg
第一期水循環変動観測衛星「しずく」が5/18(金)午前1時39分、種子島宇宙センターから無事打ち上げられた。
と、言うよりは、H-ⅡAロケット21号機の打ち上げが成功したといったほうが正しいのかもしれない。
120517-003.jpg
今回から公開された3D映像は解りやすくて良い感じ。

日食まで後7日

2012.05.14 (Mon)
120514-004.jpg
気象庁「週間天気予報(5/14午前10時45分発表)」
来週の月曜日の朝、5/21に全国的に金環日食が観察できる。
天文ショーは天気に恵まれないのがデフォ(をいw)とも言われるが、折角の日食なので晴れてほしいものである。
5/21は今日から1週間後なので、今日の週間天気予報から5/21分が発表される。
北日本太平洋側は天気が良く精度予想も「A」
雲が多くないか心配ですが、雨の心配は無さそうでひとまず安心。
まぁ、我が街仙台にとっては心強い予想です!かね?
東日本太平洋側は概ねよさそうだが精度「C」で自信がいまいち?
西日本曇り予想ですが、こちらも精度も「C」なので外れる方向(回復傾向)でお願いしたいところですね。

日食に向けてカメラテスト

2012.05.13 (Sun)
120513-003.jpg
うちのコンデジ(PowerShot130IS)で日食を撮るべくカメラテストをしてみた。
月刊星ナビについてきた日食観察プレートをハサミでチョキチョキしてレンズに貼り付け簡易減光フィルターとして使用。
120513-001.jpg
120513-002.jpg
設定はISO:100(80でも良かったかもw)、シャッタースピード:1/80、絞り:5.6と8.0で試しどり
光学12倍で黒点も見えるんだなと
まぁ、こんなもんでしょうかw
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。