スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版「機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-」を見てきたw

2006.03.30 (Thu)
先日ZGⅢの映画を見てきた。
公開2日目に見たので今回で2回目w
富野御大のお考えを理解するためには2回見てちょうどいいかも(少ないとも言うw)
で、見た感想。

「噂通りキリマンジャロ、ダカールは無かった。フォウ死んじゃった?」
TV版では2回目の地上降下でいろいろとあるんだけど、3の映画では地上に降り立つシーンは無い。
やっぱり、フォウは2で死んじゃったって事><;
あくまでフォウは2のヒロインで終了、「永遠のフォウ」となったって事と理解w
自分的にはTV版でのダカールのシャアの演説、キリマンジャロの戦い(アムロが完全復活してるので)は好きなシーンなのであっても良かったかなぁって。

「誰も知らないラスト」
まぁ、多方面で言われていた(言われなくてもわかるとも言うw)通りラストシーンでZガンダムの主人公であるカミーユの精神が崩壊せず正常のまま帰還。
ファと抱き合ってハッピーエンド。
TV版Zガンダムはカミーユの精神が壊れておかしくなっちゃう(後半バンバン登場人物が死んでカミーユの精神が蝕まれ、ラスボスwのシロッコと刺し違い覚悟で突っ込み倒した後、シロッコにカミーユの精神を道連れにされカミーユの精神が崩壊する)のだが、はじめて見た時は正直「どうなんだろうなぁ」と思った。
これが映画版では180度違う結末になったのだが、正直「ほっとしたと言うか、良かったなぁ」と思った。
と、同時に「ZZどうすんねん!」ともw
知らない人(知らない人はこれを読まないと思うがw)の為に一応説明w
ZZには精神が崩壊したままのカミーユが登場し、その意思がところどころでZZの登場人物に影響を与える。
なので、ZZの映画化は無いんだろうなとw
別なサイトでチラッと読んだんだけど、今回の映画は映画版ファーストと逆襲のシャアの間の存在。
確かに逆シャアとZZとの関係は無い(シャア、アムロは沈黙って事で登場しないのでOKだと思ってる)ので成立するかなって。

「ラストにアムロ登場」
最後にアムロ、ベルトーチカ、フラウ、ミライの地球組が登場。
一応逆シャアに繋げるって事と勝手に理解したのだが、まさか劇場公開にあたって行われた舞台挨拶に古谷徹さん(アムロの声優さん)を使うために・・・って事はないですよね、御大!w

最後に今回の3部作を見て。
宇宙世紀のガンダムはやっぱり面白い。
面白いだけにカットされまくる映画は物足りなさも感じる。
TV版とまったく違うもの捕らえればいいんだろうが、やはりTV版の印象が強いのでなかなか難しいものはある。
なので、今回の「誰も知らないラスト」と題うって違う終わり方をしたのはよかったのかもしれないなと。
後ね、最初にも書いたけど、ファーストファンの俺的にはもうちょっと2と3でアムロの活躍ぶりを出して欲しかったなって。
これは感想じゃなくて希望ねw
どっかの映画館で1-3通し放映とかやってくれないかなぁw
そんな素敵な映画館には日本全国どこでも駆けつけまっせ(大げさw)
スポンサーサイト

予約済み(大嘘w)

2006.03.23 (Thu)
060323.jpg
デルがゲーム用ハイスペックデスクトップPC「XPS 600 Renegade」を北米向けに発売した。
ハイスペックと歌うだけあってすばらしいスペックなのだが、何がすごいってそのお値段w
$9930から、つまり
約117万円w
確かにCPU(Pentium ExtremeEdition955)を3.46GHzから4.26GHzにオーバークロックさせてたり2GBのビデオメモリ積んでたりするので凄いんだがちとやりすぎじゃないのかねぇw
詳しいスペックが知りたい方は下のリンクからどうぞ。
庶民の管理人的には「電気代どうなんだろ?」と、そっち方面も心配でならないのであるw

リンク:
デルのアメリカサイト

ブニャ釣り広場ねぇw

2006.03.22 (Wed)
051217.jpg
ハンゲームのわくわくフィッシングで有料ではあるが「ブニャ釣り広場」が2/27にオープンした。
ブニャが20種類釣れるとの事なので調べてみた。
NO.0063:ブニャ(青)(4)
NO.0064:ブニャ(赤)(4)
NO.0065:ブニャ(黄色)(5)
NO.0066:ブニャ(緑)(4)
NO.0067:ブニャ(紫)(5)
NO.0068:ブニャ(ピンク)(6)
NO.0069:ブニャ(水色)(6)
NO.0070:ブニャ(黄緑)(5)
NO.0071:ブニャ(エメラルド)(7)
NO.0072:ブニャ(オレンジ)(3)
NO.0073:ブニャ(グレー)(7)
NO.0074:ブニャ(白)(7)
NO.0075:ブニャ(SSS)(1)
NO.0076:ブニャ(SS)(2)
NO.0077:ブニャ(S)(3)
NO.0078:ブニャ(L)(6)
NO.0079:ブニャ(LL)(7)
NO.0080:ブニャ(LLL)
NO.0081:長靴(3)
上記19種類に+NO.0059のブニャ(7→4に変更)がブニャ釣り広場でしか釣れなくなったのでこれで20種類。
ちなみにNO.0080:ブニャ(LLL)は未だ確認できず。

また、3/20にNO.0082:ブニャ(金)(5)がリリースされているのでブニャは21種類釣れることになる。
強いて言うなら3/20に海マップで釣れるようになったNO.0083:ブニャ(金)(7)も入れれば22種類のブニャを釣ることが可能だ。
それにしてもブニャ(金)がレア度違いで2種類居るなんて紛らわしいんでないかい!?

これで62種類、うち無料では41種類、有料ブニャ広場では21種類の魚がつれることになった。
現時点で釣れる魚一覧表は「わくわく水族館」にありますのでどうぞ。

リンク:
わくわく水族館

わくわくフィッシングの海マップで新種がリリース!

2006.03.20 (Mon)
051217.jpg
最近ご無沙汰してたwハンゲームの「わくわくフィッシング」で3/20に海マップにおいて新種がリリースされた。
まぁ、2/27に有料マップの「ブニャ釣り広場」なるものがオープンしてるのだが3個100円のバカ高い餌のおかげで閑古鳥が鳴いている状態w
全20種釣れるブニャ釣り広場は置いといて(一応調べてはいるがいまだに20種類全部確認が取れていない)今回リリースされた魚を調べてみた。
釣ったりみんなの水槽を見て確認できたのは次の6種類。
NO.0008:ケンサキイカ(2)
NO.0013:カツオ(4)
NO.0022:イルカ(6)
NO.0023:ウミガメ(6)
NO.0034:コバンザメ(4)
NO.0083:ブニャ(金)(7)
※「他にもつれるよ」情報ありましたらよろしくお願いします。

これで無料では42種類の魚がつれることになった。
現時点で釣れる魚一覧表は「わくわく水族館」にありますのでどうぞ。

リンク:
わくわく水族館
ハンゲーム
わくわくフィッシング

最近のガンダムグッズその1w

2006.03.19 (Sun)
仕事柄2月中旬から3月中旬が1年で一番忙しいのでブログを長らくサボっていた。
やっと落ち着いたので再開。
まぁ、仕事がいくら忙しくてもガンダムは怠らないのが(?)管理人の良いとこw
3/4に公開された劇場版「機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-」は次の日に見に行った。
これと関連してさまざまなグッズが発売され、当然のように収集した。
まずは関連グッズではないが最近仕事でお付き合いのある方から分けていただいているガシャポンの「MSセレクション40-Zガンダムスペシャル」と「HMSセレクション5V」
060319-001.jpg
MSセレクション40-Zガンダムスペシャル
全7種類で、1:ガンダム、2:Zガンダム、3:グフ、4:アカツキ、5:キュベレイ、6:ガザC、7:ガザC(ハマーン機)
ガンダムにエフェクトパーツ(Zガンダムとキュベレイの間にあるピンクのもの)が付いているのだが格好悪いので取り付けはやめたw
060319-002.jpg
HMSセレクション5V
全6種類で1:ガンダム、2:旧ザク、3:旧ザク(黒い三連星仕様)、4:ゲルググ(ガトー専用機)、5:ゲルググ(ジョニーライデン専用機)、6:ジオング
全6種類にジオングの足パーツ(パーフェクトジオング)が付いているのでパーフェクトジオング状態にしておいた。
なお、子供たちに壊されないようにコレクションボックスに厳重保管しているのは言うまでもないw

リンク:
バンダイガシャポンワールド
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。