スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年間5勝も&良いお年を

2006.12.31 (Sun)
061231-005.jpg

061231-004.jpg

061231-003.jpg

061231-002.jpg

061231-001.jpg
今年は年間5勝しましたが、勝利をあげた馬がクルセイダーとメガヒットだけで、この点ではちょっと寂しい年でした。
ですが、クルセイダーが未勝利から一気にオープンまで上り詰めて、一口馬主生活9年目にして初のオープン馬になってくれました。(この話をすると、ボンバイエはオープン馬じゃない?と、よく聞かれますが、1600万条件どまりでした)
メガヒットも年内最終戦で10戦ぶりの勝利をあげ、次のクラスに挑戦します。
今年の2歳馬はシルク全体で未だ見勝利と過去に無い不振ですが、既デビューのスターリングをはじめ、未デビューもいずれ勝ち上げってくれると期待しています。
長期休養中のエフォートも再起がなかなか難しいと言われている屈腱炎を克服し、ターフに戻ってきてほしいものです。

管理人本人の今年は後半虫垂炎に見舞われるというハプニングもありましたが、その他は順調に過ごせw良い年だったと思います。
販売不振もうわさされるPS3ですが、来夏発売予定されているみんごるがネット対応されることを祈りつつ・・・来年もよろしくお願いします。
では、良いお年を!
スポンサーサイト

これっていいのか?w

2006.12.27 (Wed)
未だに品薄のDSLite。
ネット通販してる所無いかとフラフラ彷徨っていたら、売ってるところを発見。
でも、これって良いのかなぁ、KIMURAYAさんwww
http://store.yahoo.co.jp/kimurayanet/dslite-tv-jyousikiset.html

需要調査キタァー

2006.12.26 (Tue)
現在ADSLを使っているのだが、うちの住んでいる建物には、Bフレッツのワイヤレス方式の設備はある。
以前、ワイヤレス方式の申し込みを開始した旨のチラシを信じて申し込みをしたら、放置(最低需要数に満たないと言う理由で)されて契約に至らなかった経緯がある。
が、契約しようとすれば光を引くことは出来る。
ただ、自分で申し込んで設備まで設置させておいて言うのも何なのだが、お値段も張るのでwその後自発的に申し込むことは無く今まで来た。
その間、民間の業者の勧誘とかで「ワイヤレス以外なら」との条件付で打診したことはあったのだが、如何せんワイヤレスの設備があるのでVDSL、LANタイプは無理との回答ばかりだった。

今日、仕事から帰ってきてポストを見たらNTTから「光ファイバーインターネットご利用意向アンケートのお願い」が入っていた。
まぁ、今まで何度かあった「お宅のマンションは光の設備がありますのでどうぞ申し込んでください。ただし、ワイヤレス方式になります」のお誘いのチラシかと思いながら、アンケートの内容を見たら、
「光ファイバー(BフレッツマンションタイプVDSL方式)についてこの機会に始めたい」とあるではないかw
尚且つ、
「ワイヤレス方式導入の棟へもVDSL方式による設備を行います。」
との但し書き付きでw

なので、即効でアンケートに記入しFAX差し上げました。
NTT様導入よろしくですw

クリスマスプレゼント

2006.12.25 (Mon)
061225-001.jpg
4着、3着、2着と惜敗続きだったメガヒットが、クリスマスイブに4番人気でぶち抜いてくれた。
061225-002.jpg
賞金もさることながら、単勝、馬単、3連複をがっちりゲットw
思わぬクリスマスプレゼントににんまりでしたw

Crew Home for the Holidays

2006.12.23 (Sat)
061223.jpg
Credit:NASA
スペース「シャトルディスカバリー」は12/23午前7時32分にNASAケネディー宇宙センターに無事帰還した。

無事帰還すると、気になるのは次の打ち上げなのだがw次回以降の予定は次の通り。

STS-117:3/16(アトランティス)
STS-118:5/28(エンデバー)
STS-120:9/7(アトランティス)
STS-122:10月(ディスカバリー)
STS-123:12月(未定)


ディスカバリーまもなく帰還へ

2006.12.21 (Thu)
スペースシャトル「ディスカバリー」は、ISS(国際宇宙ステーション)より分離し、現在地球へ帰還すべく地球周回軌道上でチェックをしています。
地球への帰還予定時間は
「Discovery is scheduled to touch down at 3:56 p.m. EST Friday at Kennedy Space Center, Fla.」
なので、12/23午前5時56分になります。
23日早朝はこぐま座流星群の極大日なので、ちょうど良い時間と言いたいところですが、最近仕事が忙しくお疲れモードなので、起きている自信がありません><;

F1総集編

2006.12.17 (Sun)
アロンソの2連覇で全日程を終了したF1の2006年シーズン。
恒例の総集編が本日深夜に放送される。
時間は12/18(月)1:30~4:00まで。
と、言うより、12/17(日)25:30~と書いた方がわかりやすいかもしれない。
なお、スカパーでは12/29(金)20:00~22:20で放送される。

抜糸後1週間

2006.12.16 (Sat)
061216-001.jpg
抜糸後1週間経ちました。
抜糸直後より赤みが消えてきましたが、逆にかさぶたが出来て痛々しい感じもします。
傷自体に痛みは無いですが、周りが突っ張った感じと、傷自体が固くなってるので違和感はまだまだあります。
来夏のみんごるまでに全快すれば良いのでよしとしていますw

































18







ここ

角長の濁り醤

2006.12.15 (Fri)
061214.jpg

金スマで松居一代お勧めの醤油として紹介された和歌山の角長の濁り醤を取り寄せてみた。
醤油発祥の地といわれる和歌山県の湯浅町にある「角長」
創業170年だそうで、もちろん手作り。
大豆の風味がとても強くまろやかでとてもおいしい。
味が濃いのにしょっぱくない。
良い事尽くめだが、火を入れてなく保存料が入ってないので、封を切る前から要冷蔵で、尚且つ賞味期限も短い。
TV紹介後は入手困難なようだが、無くなったらまた購入したいと思うほど満足なお味ですw

ディスカバリーISSにドッキング完了

2006.12.12 (Tue)
061212.jpg
Credit:NASA
スペースシャトル「ディスカバリー」は12/12午前7時12分にISS(国際宇宙ステーション)にドッキングした。

ISSにドッキングへ

2006.12.11 (Mon)
昨日打ち上げられたスペースシャトル「ディスカバリー」は、地球を周回しながらISS(国際宇宙ステーション)へのドッキングに向けて準備中である。
ISSへのドッキングは12/12午後7時6分を予定している。
なお、ドッキング前に恒例の「The rendezvous pitch maneuver」を行う。
「The rendezvous pitch maneuver」とは、ISSの近くでシャトルを1回転させながらビデオ撮影し、打ち上げ時にシャトルに損傷が無いか調べる作業のこと。
ISSからみる「ぐるっと宙返りするシャトル」の様は、なかなかどうして楽しいものですw

ディスカバリー打ち上げ成功!

2006.12.10 (Sun)
0612010.jpg
Credit:NASA
悪天候の為打ち上げが延期されていたスペースシャトル「ディスカバリー」は、予定通り12/10午前10時47分にケネディー宇宙センターより打ち上げられた。
なお、今回は事故後初の夜間打ち上げとなった。
今後は、地球を周回した後、ISS(国際宇宙ステーション)にドッキングし、事故後中断していたISSの建設に着手することになる。

抜糸&シャトル打ち上げ順延

2006.12.09 (Sat)
061208-001.jpg
先日退院の報告にたくさんのコメントいただきまして厚く御礼申し上げます。
お陰様で今日抜糸して貰いましたのでご報告申し上げますw
しゃくちゃんご指摘の、傷の大きさの比較としてタバコも撮っておきました。
こうやって改めて見ると、結構大きいですw
ちなみに上の傷が開腹した傷、下の小さい傷が術後の経過を見るためにチューブが入っていた傷です。
チューブが入っていた傷は縫う必要はなく、自然に閉じるんだそうです。
ちょびっと心配ですが、ドクターがそう言うんだから大丈夫なんでしょうねw
前回の写真で、みんなが毛が写ってることを楽しんでいたのでネタ提供しておきますw(ネタはここ)

061208-002.jpg
Credit:NASA
今日の午前中に打ち上げられる予定だったスペースシャトル「ディスカバリー」は天候不良のため打ち上げが順延された。
次の打ち上げは、明日の天気も悪い予報なので、あさって12/10午前10時47分の予定。
俺的には日曜日なので生中継が見れてうれしい限りです。
が、あまり遅れると、シャトルのプログラムが年越しを想定したプログラムになっていないために来年に延期されてしまうので、次はきっちり決めてほしいものです。

スペースシャトル「ディスカバリー」打ち上げへ!

2006.12.07 (Thu)
061207.jpg
Credit:NASA
スペースシャトル「ディスカバリー」は、明日12/8(金)午前11時35分にいつものwケネディー宇宙センターより打ち上げられる。
今回の打ち上げは、スペースシャトルミッション番号「STS-116」、国際宇宙ステーション組み立てミッション番号「12A.1」と呼ばれ、シャトルとしては117回目、ディスカバリーとしては33回目の飛行となる。
また、打ち上げ時間は日本時間では午前中だが、現地時間だと午後9時35分になるので、事故後初の夜間打ち上げとなる。
夜間打ち上げは綺麗で良いのだが、日本時間の日中になるので平日だと生中継で見れないつらさもある。
今のところ60%の予報で悪天候延期が示唆されているので、土曜日に延期でも良いですw

ただいまw

2006.12.05 (Tue)
「今から麻酔の薬入ります」
「1つ目入りました」
「2つ目入りました」
「3つ目入りました」
「はい、ゆっきーさん(実際は本名呼ばれてますがw)終わりましたよ、わかりますか?」
と、まぁ、こんな感じで手術してきましたw
何で手術したかと言うと、話は11/28にさかのぼります。

11/28のお昼過ぎ、昼飯を食っているとお腹が痛くなってきまして、かなりしんどかったので、仕事でお付き合いのある病院に行きました。
そこで腸炎と診断され、痛み止めの点滴、抗生物質、整腸剤などを処方してもらい帰宅したが夜中まで痛みが治まらず。
11/29
普通にしている分には痛みは感じなくなったが、右下腹部を押すと痛みがあるので仕事を休んで家で静養。
11/30
まだ右下腹部に痛みは残るもそう休んでも居られないので、朝一で一昨日診察を受けた病院に行った。
点滴をしてもらった後、ドクターから「紹介状書くから総合病院で念のため見てもらって」と言われ、総合病院へ。
総合病院で血液検査、尿検査、エコー、腹部レントゲンの検査後、消化器科の先生に呼ばれ「虫垂炎ひどいねぇ」
「え、盲腸ですか?」
「えぇ、盲腸です、それも結構ひどいですよ」
「薬で散らせますか?」
「いや、外科の先生にも相談するけど、手術した方が良いよ」
次に、外科の先生にエコー診ながら「99%虫垂炎だと思いますが念のためCT見させてください」と。
CT検査後、外科ドクターから「99.9%虫垂炎です。結構炎症ひどいんで薬で散らしても再発の可能性高いから、手術することをお勧めしますよ」と。
そう言われちゃ「では、お願いします」としか答えられないよってw
すると、「家族の方直ぐこられますか?」と。
「連絡すれば1時間もかからず来れますが」と、答えると、
「じゃ、ロビーで携帯使えますから、連絡してきてください」と。
連絡後「先生手術はいつするんですか?」と聞くと、
「今日の夜しますよ」
「え、もうするんですか?」
「こう言うのは、先に伸ばさない方がいいですよ」
「では、お願いします」
「はい、わかりました、家族の方の同意を頂いたら直ぐに手配しますね」
と、とんとん拍子で手術決定w
うちの奥さんが到着する前に、血液検査、胸部レントゲン、心電図の検査を受けると、血小板の値が悪いとかで全身麻酔の可能性が高いので、肺活量の検査も受ける。
奥さん到着後、同意書にサインして、夕方6時半頃から約1時間、全身麻酔で虫垂炎切ってもらいました。
8時ごろ病室に戻ったらしいですが、よく覚えていませんw
12/1の午前中までいろいろなモニターが体中についてました。
おしっこの管も入ってましたよ。
何処にって、そう大事なところにですw
後は、じっとベッドに寝てる毎日で、順調に回復して12/5の午前中に無事退院しました。
まだ抜糸はしてないので傷口は痛々しいですがねw
入院中「タバコやめれるかな」と思ってましたが無理でしたw
061205.jpg

back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。