スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これも節電の影響かw

2011.07.31 (Sun)
110731-001.jpg
節電ブームなので、当社も暑くなるまでエアコンを極力入れない。
エアコンを入れてないときは窓を開けてるのだが、先日小鳥が迷い込んできた。
まだ巣立ったばかりのようで、飛び方がおぼつかない。
しょうがないので、素手で捕獲し逃してやるべく窓のサッシの上に。(2階なので窓から放り出すと飛べずそのまま落下の不安があったので)
だが、なかなか飛び立たないので写メって見たって次第。
廻りで親鳥だろうか、ギーギー鳴いて呼んでいたようだが、この鳥、一体なんて言う名の鳥なんだろうかw
スポンサーサイト

ご愛飲

2011.07.30 (Sat)
110730-001.jpg
最近沖縄ボトラーズの「シークヮーサーソーダ」を愛飲している。
偶然ホームセンターで見つけて試しに飲んでみたら、なかなかどうして美味い。
味もそうだが、値段が魅力で、500ml缶1本87円だった(常にこの値段)
110730-002.jpg
面倒なので大人買いw

スペースシャトル、30年の歴史に幕

2011.07.25 (Mon)
110725-001.jpg
2011年7月21午後6時57分(日本時間)にスペースシャトル「アトランティス」は、KSC(ケネディー宇宙センター)に無事帰還した。
30年間、述べ135回続いたスペースシャトルミッションはこれにて完遂。
機体を再利用するコンセプトのため、今までの着水帰還という考え改め、大気圏を滑空帰還するために羽根を有する「飛行機型」の宇宙船を採用したスペースシャトルだったが、思いの外コストが掛かり、後にも先にもスペースシャトルのみとなる可能性は高そう。
30年間お疲れ様でした!

Atlantis's Final Landing at Kennedy Space Center(NASAtelevision)
夜の打上げはカッコイイんだけど、夜の着陸は・・・よく見えないんですw

Docking Confirm!

2011.07.11 (Mon)
スペースシャトルはISS(国際宇宙ステーション)にドッキングする前にRPM(ランデブー・ピッチ・マニューバ)と呼ばれる「検査」を行う。
110711-001.jpg
RPMとは、シャトルの底面の耐熱シールドに破損がないか、ISSからビデオ撮影を行って検査するために、1回転する。
110711-002.jpg
110711-003.jpg
放熱のためにシャトルは貨物室を開けたまま1回転するが、荷物は決して落ちることはないw
110711-004.jpg
110711-005.jpg
徐々に近づいていき、ドッキングの体制に入る。
110711-006.jpg
ドッキングは必ず夜になるのでとても見辛い。
ちなみに、ドッキングが夜になる理由は、RPMを明るい時に行うので、スケジュール的にドッキング時間が夜になる。
110711-007.jpg
予定より1分遅れの7/11(月)午前0時7分(日本時間)に無事ドッキング
ドッキング後夜が明ける。(ISSは高速で移動しているので90分で夜が明ける)
右に見えるのが日本の実験棟「きぼう」(日の丸が見える)
110711-008.jpg
シャトル、ISS、地球が一緒に写る写真はこれで見納め。

スペースシャトル、最後の打上げ成功!

2011.07.10 (Sun)
110710-001.jpg
110710-002.jpg
Credit:NASA
7/9(土)午前0時29分(日本時間)、スペースシャトル「アトランティス(STS-135)」の打ち上げが行われ、無事成功した。
スペースシャトル最後のフライトで、通算135回目。
今晩ISS(国際宇宙ステーション)にドッキングする。
ドッキング予定時間は、今晩7/11(月)午前0時6分(日本時間)の予定。

ラストフライトまで後2日

2011.07.07 (Thu)
110707-001.jpg
Credit:NASA
泣いても笑っても最後の1回となったスペースシャトルの打ち上げが迫ってきた。
今のところ準備は順調で予定通り7/9(土)午前0時26分の予定。
夜中の打ち上げなので、悪天候等で延期されても問題なく見れそうで何より。
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。