スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好くないことがあればいい事もあるとw

2013.02.28 (Thu)
130228-001.jpg
いつもは重役出勤な俺(をいw)だが、忙しい時期なので珍しく早めに出勤をした。
当社は自社単独の建物、要は戸建なのだが、玄関の鍵を開けようと思ったら・・・・何故かドアが開いていた。
実は昨晩一番最後に帰ったのは俺だったので「やべっ、施錠し忘れた?」と、思ったが、中に入って「あぁ、泥棒か」と即理解。
理解できたのは、社内のあらゆる机の引き出しから書類やらなにやらが床に散乱してまして・・・
ひと通り確認すると、窓ガラスも割られまして・・・人生初の110に電話をするはめに。
不幸中の幸いか、金品の入った金庫は開場できなかったらしく無傷で、他には金も目のものもないので(笑)窃盗未遂ってことになりました。
第一発見者ってことで、警察の方々の調査に全面協力して半日潰れましたが・・・
指紋採取に、証拠品の写真撮影と・・・もう悪いことはできなくなりましたw
午前中潰れたので、深夜まで残業するかと思ったのだが、流石に気が乗らないので帰宅してみんごるをwww
130228-002.jpg
本日のデイリー大会中にアルバキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
悪いことあればその分いい事もあるねw
やっぱり神様はちゃんと見ていてくださる!
お前は神様とか気にしないといつも言ってるだろってツッコミは無しで頼みますw
130228-003.jpg
130228-004.jpg
これにてみんごる6もトロフィーコンプできました。
桜が咲くまでに達成できて満足です。
次は龍が如く5のトロフィーコンプすべくがんばります!
スポンサーサイト

ブレーキシュー交換

2013.02.26 (Tue)
130225-001.jpg
最近ちょっと気にはなっていたのだが、後輪のブレーキの効きが甘くなってきた。
ブレーキ自体は作動してる(レバーを握ればシューがーリムを挟む)のだが、強めにレバーを握らないと止まれず滑ってる感じ。
知り合いにこの話をしたら、「ブレーキシューが焼けて硬くなってるか、摩耗だな」と教えられた。
ただ、乗って1年未満なので摩耗は考えにくと。
言われてチャックしてみると、この写真は後輪なのだが、
130225-002.jpg
前輪と比べると確かに溝が少なく減ってる感。
だが、溝が見えるので擦り切れってことはないと思うのだが、ブレーキシュー自体高いものではないので交換することにした。
焼けたブレーキーシューは紙やすりで削って調整すると簡単に復活するらしいが、純正シューはいいものじゃないらしいいので(すんませんw)面倒だから交換しちゃえーってw
130225-003.jpg
交換自体は簡単で、このネジをクルクル回して外すだけ。
130225-004.jpg
うちの「ESCAPE R3」はVブレーキなので、交換用のブレーキシューは「Vブレーキ用」なら基本的にOKとのことなので、アマゾンさんで良さそうなのをポチりと。
SHIMANO(シマノ) BR-M330 S65T Vブレーキシューセット Y8GP9804(10)A
830円也
130225-005.jpg
取り外して確認したら、確かに焼けて硬くなっていた。
変に削れて横に傷が入ってたのだが、石などが挟まり削れるらしい。
外してわかったが、確かに交換するほど消耗は進んでない気はしたw
130225-006.jpg
位置決めして設置完了。
試し乗りしたら、効きすぎてヤバイぐらい。
ブレーキ効き過ぎるとタイヤが滑るので、今度はタイヤが減りそうwww
今回は試しに後輪だけ交換したので、まだ問題ない前輪がヘタってきたら、今度は紙やすりで復活を試してみようと思います。

2012年第4クール(秋アニメ)感想12(となりの怪物くん)

2013.02.21 (Thu)
130221-001.jpg
アニメ「となりの怪物くん」オフィシャルサイト
©ろびこ・講談社 / 「となりの怪物くん」製作委員会
全13話
原作:漫画
ジャンル:ラブコメ
制作:ブレインズ・ベース

「となりの怪物くん」
アニメを見る前、このタイトルを見聞きした印象は、どうしても藤子不二雄さん原作のあの「怪物くん」を連想してしまう。
最近(でもないか?w)嵐のリーダーが実写版ドラマとかやってたしね・・・
そして、勝手な思い込みを持ちつつ見始めると「全然違う、ラブコメやんw」となったわけである。

言ってしまえば超真面目で堅物な女子高生主人公ヒロイン「水谷雫」と、タイトルの「となり」の席の「怪物くん」こと破天荒な天然野郎な「吉田春」のラブコメ。
出会った当初は「何奴」だった彼、彼女が、話が進むと徐々に惹かれて・・・うんうん、学園モノのラブコメですな。
原作は少女漫画なので、全体的に暖かい感じで話は進みます。
残念なのは、原作がまだ続いてる?ためだろうか、超絶尻切れトンボ感があったこと。
せめて、約束した遠足ぐらい行ったとか行かなかったとか触れようやwww
戸松遥さんのOP「Q&A リサイタル!」は何気に好きですw

1.笑えるか「A」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「A」
4.キャラデザ「B」
5.OP、ED「S」
総合評価「A」

5期まだぁ~

2013.02.20 (Wed)
130220-001.jpg
夏目友人帳 ニャンコ先生の栗入あんまん登場!
2/19からファミリーマートで「夏目友人帳」のタイアップ第2弾としてにゃんこ先生のあんまんが発売された。
130220-002.jpg
早速朝通勤前に購入。
全然関係ないが、仙台駅周辺のファミマの多さは異常。
詳しく数えたわけじゃないが、俺の通勤ルートのコンビニはファミマばっかw
お陰でこれ系の購入には困らないので助かるが(そもそも売り切れゴメンな商品でもないが)
130220-003.jpg
裏紙もちゃんと作りこんでありますな。
130220-004.jpg
普通のwあんまんです。
ちなみに買う時に「にゃんこ先生の肉まん下さい」と言ってしまったのは秘密。
おばちゃん店員さんは訂正することなく「ありがとうございます、少々お待ちください」と、にこやかにスルーしてくれたw
第1弾、第2弾と参加したので、早く5期放送決定頼んますw

3500kmとドラえもん

2013.02.17 (Sun)
130217-002.jpg
年明けてからそこそこ雪がふるので距離が伸びなくなったが、電車の定期も買わずお天気と相談しながら自転車通勤は継続中。
よく「寒くないの?」と聞かれるのだが、防寒しっかりすると汗掻くほどなので寒くないのです。
130217-003.jpg
ローソンで3月公開のドラえもんの映画のタイアップキャンペーンをやっていたので、無類のドラえもん好きな下の子供に聞いたら「是非欲しい」と即答されたので貰いに行ってきた。
「対象のお菓子を2個購入でプレゼント」なのはお約束だろうかw
もらえるのは「オリジナルブックマーカー」
要はしおりですなw
5種類あるが、流石にコンプする気はないので子供2人分プラス俺の分で3個にしといたw

2012年第4クール(秋アニメ)感想11(お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ)

2013.02.17 (Sun)
130217-001.jpg
TVアニメ「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ
©2012 鈴木大輔・メディアファクトリー/おにあい製作委員会
全13話
原作:ライトノベル
ジャンル:ラブコメ
制作:SILVER LINK

これ系のアニメによくある4文字略称は「おにあい」
双子の兄を好きな妹と、寮で暮らす女性陣とのハーレムなお話。
学園物、ラブコメ、ハーレムとまさに王道と言えるだろうかw
まぁ、兄弟の愛なので禁断の愛と言いたくなるが、お約束の血のつながりがないパターン。
エロちっくな話全開だが、直接的な描写ではなく間接的な描写が多い印象w
ハーレム系はヒロイン、サブヒロインと多用なキャラ設定ですが、アナスタシアさんが良い感じですなw

茅原実里さん歌うOP「SELF PRODUCER」は名曲だと思います。

1.笑えるか「A」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「A」
4.キャラデザ「A」
5.OP、ED「S」
総合評価「A」

TOX2済み(笑)

2013.02.15 (Fri)
130215-001.jpg
先日からやっていたTOX2(テイルズオブエクシリア2)をクリアした。
約170時間なのでまぁまぁやりこんだような気はする。
テイルズシリーズお約束の1周めはサクッと終わらせ2周めに引き継ぎやりこむパターンはTOX2も健在。
130215-008.jpg
130215-009.jpg
戦闘の方法が前作(TOX)とほぼ同じなので最初からガンガン入っていけるのはいいが、ルドガーの外殻の力と、オーバーリミッツからの術連携、秘奥義、共鳴秘奥義があるので簡単に大ダメージを与えすぎ?と思う。
なおかつ、前作では敵だったガイアス、ミュゼが仲間になっていて、何気に強い(特にガイアス)
なので、難易度的にはちと簡単だったかなぁと。
まぁ、10連続で術繋いで共鳴秘奥義フィニッシュは爽快なのでおけなんですがねw

今回もやりこみ要素は満載だが、コンプ系は楽すぎだった気はする。
最後に残ったのがレベルMAXだったので、逆に言うと、最後はもくもくレベル上げ(10ぐらい)だったので、やることなくなったとも言える。
なので、やっぱり簡単すぎたかな(ゆとり仕様か・・・w)

まぁ、難易度は置いといて、、今回は今までと大きく違うことがある。
何がって、今作はマルチエンディング。
ストーリーのエンド(トゥルーエンド、ノーマルエンド)が2つ(選択式)の他に、バッドエンド(物語の目的を果たせず)、ネタエンド2つ(温泉と闘技場)
トゥルーエンド、ノーマルエンド共にハッピーエンドではないのでちょっぴりシリアス(だが面白い)
バッドエンドもアリっちゃあり
130215-002.jpg
ネタエンド「温泉エンド」
ゲーム序盤で借金を背負う主人公「ルドガー」
ストーリーの終盤に返済の義務がなくなるのだが、まじめに返済するとみんなで温泉旅行!(笑)
ネタエンド最高っす(笑)
130215-003.jpg
こっちは要らない(笑)
130215-004.jpg
もう1つのネタエンド「闘技場エンド」
ストーリー上はクリアしなくても何ら問題のない闘技場。
これを一番強いEXランクでクリアすると、闘技場のラスボスに「替りに俺たちがラスボス倒して「エル(ヒロイン)」助けに行こうか?」と、聞かれる。
130215-005.jpg
お願いすると
130215-006.jpg
さくっと助けてくれる(笑)
これでよかったのかな?て、ストーリー的にはもちろん駄目っすよ(笑)

メインストーリーでは世界を救うかエルを救うか選択を求められるのだが、
世界を救う選択→ルドガーの犠牲で世界とエルが助かる
エルを助ける選択をする→エルが自ら否定し自分の犠牲で世界を救う
なので、ハッピーエンドとは言いがたい。(これはこれでストーリー的にはとてもいい、エルの母親になる女性が訪ねてくるシーンなんかはちと目頭がw)

なので、闘技場は真のハッピーエンドと言えないこともないwww

それと、誰もが思うことだが、主人公ルドガーが無口なこと。
他のキャラはボイスありなのに主人公だけ文字のみ(ボイス無し)なのは何故なのかと思いながら1周めをクリアしたのだが、引き継ぎ項目に「ルドガーボイス」があり、2周めからは普通にボイスありw
この引き継ぎというか、隠し要素は必要だったのだろうか・・・w130215-010.jpg
前作TOXはちと手抜き感あったのでが、2になってストーリー共に飛躍的に良くなった気がします。
マップの使い回しはもうおけですw
2は面白かったので、前作のヒロイン「ミラ」の声優さん「沢城みゆき」さんがエンドロールでコメントしてるように3が出ればぜひやりたいなと思います。
130215-011.jpg
130215-012.jpg
毎度のトロフィー画面だが当然100%
130215-013.jpg
最近ネット上のプレコミュからトロフィー情報見れることを知った(今更かよは却下でw)
130215-014.jpg
写メより綺麗に見れるので今度からはこっちにしようw
130215-015.jpg
プレコミュをどうして見るようになったかというと、みんごるの更新情報無いかと覗いたのが始まり。
公式っぽい告知あるのを最近知った(またかw)
ここによると、次回更新は
4人ストローク:今は2人だけなので4人でスト出来るのは嬉しい
新ダウンロードコンテンツ:VITAでリリース済みのコースノーザンフォックスとなんちゃらってキャラかとw
対戦部屋のスロットモード実装:巷ではトルネードショットが人気らしいがw
3つともちと楽しみなので早く頼むw

2012年第4クール(秋アニメ)感想10(K)

2013.02.14 (Thu)
130214-001.jpg
「K」オフィシャルサイト
© GoRA・GoHands/k-project|© Copyright King Record.Co.,Ltd. All Rights Reserved.
全13話
原作:オリジナルアニメ
ジャンル:アクション
制作:GoHands

主人公「伊佐那社」は何処にでも居そうなお調子者の男子高校生。
そんな社が殺人事件の犯人ではないかと疑われるが本人にはその記憶はない。
その殺された人は第3王権者のクランの1人だから穏やかではない。

この物語の日本は、7人の王様とその王様とともに行動するクランズマンが存在する世界。
社は実は第1王権者「白銀の王」で、もちろん殺人事件の犯人ではない。
第7王権者「無色の王」の生まれ変わりの乗っ取りのたくらみのせいなのだが、前無色の王のクランズマン「夜刀神狗朗」特殊能力を持つ者であるストレインの「ネコ」と共に、自分が第1王権者だと認識した後は、2人をクランズマンとし無色の王を自らの犠牲とともに撃退する。

主人公の社が消滅する最終話なのだが、第1王権者の能力は「不変」なので不老不死。
最終13話で続編の告知が既にあるので、復活後の話しなのだろうか?

話とは関係ないが、第4王権者のクランズマン「淡島世理」さんは可愛いっすよwww

1.笑えるか「A」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「A」
4.キャラデザ「A」
5.OP、ED「A」
総合評価「A」

劇場版「とある魔術の禁書目録」@ローソンキャンペーン

2013.02.13 (Wed)
130213-001.jpg
今日からローソンで「キリンビバレッジ×劇場版「とある魔術の禁書目録」×ローソン キャンペーン」が始まった。
映画を見に行くかちと悩み中だが、好きなアニメの1つ(個人的には禁書目録より外伝の超電磁砲の方が好きだが)当然のように参加。
130213-002.jpg
フィギアはいらない(笑)、20Pのトークショウー上映会とか無理なので、1Pのクリアファイル狙いで(最初からわかりきってるがw)
なおかつ今回は2000名と太っ腹設定なのでやる前から楽勝かとw
130213-003.jpg
2回めであっさり当選。
と、言うことで、映画見に行くことにしましょうかねぇw

2012年第4クール(秋アニメ)感想9(武装神姫)

2013.02.12 (Tue)
130212-001.jpg
武装神姫 公式ホームページ|TBSテレビ
©Konami Digital Entertainment/武装神姫プロジェクト
全12話
原作:オリジナルアニメ(メディアミックス)
ジャンル:アクション
制作:エイトビット

小型ロボット「神姫」が人間社会のあらゆる場面で活躍している世界。
神姫はマスターと呼ぶ人間に使え、共に生活している。
マスター「理比理人」と神姫4人「アン」「レイネス」「レーネ」「ヒナ」の心あたたまるお話。
「武装」とあるのでバトルもあるが、ガチバトルではなく、全体的にほのぼのしたストーリー。

本作は、元々アクションフィギアとして発売されているシリーズをオリジナルアニメ化したもの。
最近流行りのメディアミックスと言ったところだろうか。

OPの「Install x Dream」を神姫役の声優さん4人がソロ、全員で歌うのは、同じ歌なのに違った感じになってとてもいい!
特に、ヒナ役でみのりんこと茅原実里さんの歌う回(11話)は流石といったところ。

武装神姫のまったりした感じの話が嫌いな人とは友だちになれない気がするw

1.笑えるか「A」
2.泣けるか「A」
3.面白いか「S」
4.キャラデザ「A」
5.OP、ED「S」
総合評価「S」
おすすめの回「第8話:ある日どこかで」

2012年第4クール(秋アニメ)感想8(緋色の欠片第二章)

2013.02.11 (Mon)
130211-001.jpg
TVアニメ『緋色の欠片』公式サイト
©IF・DF/「緋色の欠片」製作委員会
全12話
原作:恋愛アドベンチャーゲーム
ジャンル:ラブコメ、バトル
制作:スタジオディーン

恋愛アドベンチャーゲーム「緋色の欠片」のアニメ版。
本作は分割2クール目。
主人公女子高生「春日珠紀」は世界を滅ぼす力を持つ「鬼斬丸」を歴代封印してきた玉依姫の末裔。
1クール目のラストで玉依姫の力が覚醒したと思われたが、まだ不十分だった。
玉依姫を守る守護者と共に、鬼斬丸を狙うロゴスを退け、再び封印すべく戦っていく。

魔法系バトルっぽいのが連発な展開だが、守護者の1人「鬼崎拓磨」との恋物語も。
ラスボスに大苦戦のパターンかとおもいきや、玉依姫として覚醒モードであっさり撃破だったのはなかなかどうしてナイスw
まぁ、1クールでも書いた気がするが、ED後に守護者の男性陣が女性向けに語りかけるのは、男子的にちと勘弁していただきたいw

1.笑えるか「A」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「A」
4.キャラデザ「A」
5.OP、ED「A」
総合評価「A」

2012年第4クール(秋アニメ)感想7(To LOVEる -とらぶる- ダークネス)

2013.02.10 (Sun)
130210-001.jpg
To LOVEる.com
©矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会
全12話
原作:漫画
ジャンル:ラブコメ、学園物
制作:XEBEC

本作はToLOVEる(以下TL)シリーズの新規シリーズ。
TLから数えると3期(OVA入れると4期目)
原作TLのスピンオフ的な扱いだが、続編のほうがあってると思われる。
TLのヒロイン、宇宙人のララの妹モモがダークネスのヒロイン。

主人公結城リトがいろんな女の子にモテモテ

リトさんが誰かを選ぶと他が不幸になる

リトさんを中心にしたハーレムを作ればみんなシアワセ

こう考える、素敵なモモの思考はナイスですなw

究極のハーレム展開と、何気に力入れてるバトルな展開、そして超お約束のエッチな展開w
まぁ、これがかの少年ジャンプ連載だったとはちと信じがたいが(ダークネスは違うらしいが)

見る前は、ナナ、TL派の俺的にはモモがヒロインとか面白いのか?
と、思ってたけど、リトさん相変わらずで安心したw

1.笑えるか「S」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「A」
4.キャラデザ「S」
5.OP、ED「A」
総合評価「S」

2012年第4クール(秋アニメ)感想6(神様はじめました)

2013.02.09 (Sat)
130209-001.jpg
TVアニメ【神様はじめました】公式スペシャルサイト
©鈴木ジュリエッタ/白泉社・神様はじめました製作委員会
全13話
原作:漫画
ジャンル:ラブコメ
制作:トムス・エンタテインメント

主人公は女子高生「桃園奈々生」
奈々生は父親がギャンブルで借金を作り蒸発し住む家も追い出され途方に暮れているところ、犬に追われ木の上で助けを求める「ミカゲ」を助ける。
そのミカゲに事情を話すと額にキスをされ家を譲ると言われ、指定する場所に行ってみると神社があった。
実はミカゲはその神社の神様、土地神で、家を譲る=土地神になるということだった。

こんな設定なのだが、話は神に仕える野狐で神使の巴衛とのラブコメw
流石レディコミ原作的なほのぼのした展開で、男性からすれば「奈々生ちゃんカワユス」、女性からは「巴衛さんカッコイイ」なアニメといっても過言ではないでしょうかw
ギャグっぽい展開、お約束の水着回もあり、テンポも良いので一気に見れると思います。

1.笑えるか「A」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「A」
4.キャラデザ「S」
5.OP、ED「A」
総合評価「A」

2012年第4クール(秋アニメ)感想5(BTOOOM!)

2013.02.06 (Wed)
130206-001.jpg
BTOOOM!
©井上淳哉/新潮社・「BTOOOM!」製作委員会
全12話
原作:漫画
ジャンル:アクション
制作:マッドハウス

主人公坂本竜太は職にもつかずオンラインゲームに没頭する典型的なニート。
そのオンラインゲーム「BTOOOM!」は世界的に流行っている爆弾を使ったサバイバルゲームで、竜太は世界トップ10に入る有名なプレイヤーだった。
現実世界では引きこもりな彼も、ゲームの世界では英雄で、結婚もしている。
そんな彼が買い物帰りに連行され、目を覚ますと知らない孤島に居た。

その孤島は、リアルBTOOM!の会場だった・・・
現実世界に戻るためには他のプレイヤーを殺し、プレイヤーが所有するICチップを8枚集めればいい。
竜太は他人を殺してゲームをクリアすることに反対で、本作のヒロインであるヒミコ、別な意味でのヒロイン(笑)平さんとともに協力してクリアすることにする。

ゲーム内での結婚相手=ヒミコとわかり、頑張ってゲームをクリアし現実世界に戻ろう!てな所で終わる。
まさに
「俺達の戦いはこれからだ!END」ですね(笑)
えっ、ココで終わり?分割2クールじゃないの?2期告知なし?と、思ったのが正直なところ。
ここまで十分面白かったので、このままじゃ困りますよ。
決して、神様なんちゃらの二の舞だけは・・・原作未完了なのかわからんけど、是非続きをおねがいします。

サブヒロイン(笑)こと平さんが死んでしまったので、2期(あるならば)に出てこないのがかなり残念かと思います。
それにしても、なぜ殺した・・・
あっ、最後に、名人は声優向いてないよね(笑)

1.笑えるか「A」
2.泣けるか「A」
3.面白いか「A」
4.キャラデザ「A」
5.OP、ED「A」
総合評価「A」

233万6800Pでコンプ

2013.02.05 (Tue)
130205-001.jpg
本日のデイリー消化で得たポイントでガチャコンプしたので、ポイントで買えるものを全てコンプしたことになる。
130205-002.jpg
獲得P(233万9643P)-残P(2843P)=消費P(233万6800P)でショップ系コンプってことですわな。
管理人はVIP(PS3版、VITA版両方のみんごる6を持っていると30%引き)では無いので結構苦労したはずw

さぁ、これで残すところは本当にアルバのみとなったわけであるが・・・・出ませんのぉw
桜が咲く頃までには達成しますよ、多分(震える声で)

2012年第4クール(秋アニメ)感想4(ソードアート・オンライン)

2013.02.03 (Sun)
130203-001.jpg
ソードアート・オンライン
©川原 礫/アスキー・メディアワークス/SAO Project
全25話
原作:ライトノベル
ジャンル:ヴァーチャルオンラインRPG
制作:A-1 pictures

設定は2022年、ナーヴギアなる仮想空間への接続機器を使ってオンラインRPGゲーム「ソードアート・オンライン(SAO)」の中での話。
新たに始まったSAOはただのゲームではなく、ゲーム内でゲームオーバー(死ぬ)になると、現実世界のプレイヤーも死んでしまうデスゲームだった・・・
現実世界へ戻るためには、ゲームをクリアするしか無い・・・

主人公高校生「キリト」はベータ組。
ボス戦でのトラブルを嫌がり、パーティーを組むのが原則のオンラインRPGでは異端のソロ攻略を基本としていく。

基本的に「キリトさんマジ強いっすなぁ」な流れと、キリトさんにヒロイン候補が次から次へと・・・ハーレム展開(正妻アスナさんがいるしちと違うが)の2本立てw
まぁ、常に書いてることですが、「正義の味方」「俺強い」は基本面白いですw

2クールものですが、前半「アインクラッド編」で正妻(笑)になっている本作のヒロイン「アスナ」を救い出す流れで「フェアリ・ダンス編」につながる2本立て。
フェアリ・ダンス編は、現実世界の妹が登場し、更なる正妻バトル勃発(違うかw)

個人的にはアインクラッド>フェアリ・ダンスですが・・・・嫁候補(笑)は
妹>鍛冶屋>竜使い>正妻>電脳娘
で、間違いないですな(キリッ)

原作も続いてるとのことなので、作者さんが同じなアクセル・ワールド同様次回作を是非お願いしたい作品です。

1.笑えるか「S」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「S」
4.キャラデザ「S」
5.OP、ED「S」
総合評価「S」
おすすめの回「第9話:青眼の悪魔、第7話:心の温度、第4話:黒の剣士」

いなばのタイカレーシリーズ

2013.02.02 (Sat)
130202-001.jpg
巷でうまいと評判のいなばのタイカレーの缶詰を買ってみた。
新作のチキンカレーは入手困難と言われてたが、俗称100円ローソンこと「ローソンストア100」と西友であっさり売ってたw
130202-002.jpg
子供たちと昼飯に食ったのだが、全般的にやや辛め。
グリーン系は特にタイカレーぽく大人向きかと。
まぁ更新料香辛料のせいか、食ってて汗が出てきますwww
味は本格的で美味しく、チキンカレー系は子供たちにも評判でしたね。

2012年第4クール(秋アニメ)感想3(ヨルムンガンド PERFECT ORDER)

2013.02.01 (Fri)
130201-001.jpg
TVアニメ「ヨルムンガンド」公式サイト
©2012 高橋慶太郎・小学館/ヨルムンガンド製作委員会
全12話
原作:漫画
ジャンル:ガンアクション、戦争
制作:ホワイトフォックス

「僕は、武器商人と旅をした。」
この決まり文句からスタートする本作は分割2クール目。
主人公武器商人「ココ・ヘクマティアル」は一見武器、銃、戦争なんかには縁の無さそうな白人女性。
そのココと私兵の物語。
武器商人でありながら武器、戦争を嫌うココは、最終目的である世界平和を達成させるべく「ヨルムンガンド計画」を発動して物語は終わる。
「ヨルムンガンド計画」とは、衛星と量子コンピューターでまず空を制限し、次に陸、海を制限し、人類から軍事を完全分離する。
物語は「ヨルムンガンド発動」で終わるのだが、この先どうなったのかを見たかった気はする。

基本的に「圧倒的じゃないか我が軍は!」的に強いヨナ達。
アールだけが戦死するが、見ていて気持ちのいい。
サブキャラも味があって良い感じ。
やっぱり「俺つえぇえ」は気分爽快、なんだかんだ言って面白いかもw

1.笑えるか「S」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「S」
4.キャラデザ「A」
5.OP、ED「A」
総合評価「S」
おすすめの回「第7話:Pazuzu」
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。