スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超次元ゲイム ネプテューヌmk2コンプ

2014.02.24 (Mon)
アニメの「超次元ゲイム ネプテューヌ」が結構面白かったので原作をやってみようと思いヤフオクでポチリと入手した。
本来なら初代の「超次元ゲイム ネプテューヌ」を買うべきなのだろうが、少々w評判が思わしくないので、評判も悪くない続編のmk2を入手した。
最近のお約束か、これもマルチエンド
140224-001.jpg
ノーマルエンドの1つ「プラネテューヌエンド」
140224-002.jpg
こちらもノーマルエンド「リーンボックスエンド」
140224-003.jpg
同じくノーマルエンド「ラステイションエンド」
140224-004.jpg
ノーマルエンド「ルウィーエンド」
140224-005.jpg
ノーマルエンド「メーカーエンド」
140224-006.jpg
支配エンディング
バッドエンドというか後味の悪いシナリオエンドですな。
140224-012.jpg
真エンディング
要するにトゥルーエンド、ハッピーエンドですな
140224-007.jpg
エンディングじゃないけど、お約束の温泉回有りw
140224-008.jpg
ゲームを題材にしてるのでゲームイベントスチル
140224-009.jpg
140224-010.jpg
140224-011.jpg
追加DLCでのイベント3つ
140224-013.jpg
結構時間掛かった気がしたが68時間だからさほどでもない?
140224-014.jpg
140224-015.jpg
無事トロフィーコンプ
140224-016.jpg
psnprofilesの表記が英語なのは何故なのかと思ったら、英語版が出てるからと判明。

終えての感想だが、難易度高くない。
が、余裕かましてボタン連打でゴリ押ししてると、全滅してゲームオーバーになるので、程よいゲームバランスと言っておこう。
各所で言われてるようにマップ、モンスターの使い回しが醜いw
特にモンスターなんか色違い多すぎワロエナイw
戦闘はサクサクなのでいい感じだが、技を出すのに2種類のポイントが必要になってるので慣れるまでわかりづらい。
色々スキップできる仕様はサクサク感をさらに増幅させるし、ロードもほぼ無いのはとてもいい。
各エンド突入条件になってるシェア調整のクエストを繰り返しやる必要があるんだが、これがちょっくら面倒かな。
操作キャラは可愛らしいので、これ系のキャラが好きな人にとってはやってて楽しいのは間違いない。

MK2の次はVなので暇があったらやってみたい。
だが、PS4も買ったし、買ってるのにやってないPS3のソフトが数本ストックされてる(笑)ので、Vをやれるかどうかちと怪しいw
スポンサーサイト

多分初めてかな?

2014.02.23 (Sun)
140223-002.jpg
PS4を発売日に買いました。
過去に買ったゲームハード多々あるけど、発売日に買ったのは初めてかな。
まぁ、ハード+コントローラー追加で1個買ったけど、まだソフトを買ってなかったりしますw

色々設定やら、体験版とかやったりと弄ってみましたが、やっぱり次世代機って感じな作りです。
PSアプリとの連携とか特にね。
PS4発売前まではPS3でまだまだ行けるだろって思ってましたが、PS4に触れてしまうと、PS3に戻りたくないというのが正直な感想です。
はやくPS4に移管してほしいと思いますね。

2013年第4クール(秋アニメ)感想9(〈物語〉シリーズ セカンドシーズン)

2014.02.23 (Sun)
140223-001.jpg
<物語>シリーズ セカンドシーズン
(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
全26話
原作:ライトノベル
ジャンル:ファンタジー
制作:シャフト

セカンドシーズンなので2期というか、物語シリーズのファーストシーズンである化物語、偽物語の続き、より深く掘り下げた感じだろうか。
化物語に出てくる各ヒロインを取り上げた感じで、猫物語(白)、傾物語、囮物語、鬼物語、恋物語の5つ。
セカンドシーズンはこの5つに花物語を合わせた6作構成らしいが、花物語だけ時系列が違うので後ほど別枠でアニメ化されるらしい。

物語シリーズは大好きなので、どの話も楽しく見れた。
猫物語(白):ショートの羽川翼可愛いですねw
傾物語:大きくなった八九寺真宵も悪くないけど、やっぱり小さいほうがいいねw
囮物語:千石撫子がやや嫌いになりますたw
鬼物語:忍野忍の話だが、ラストの八九寺のシーンに全部持って行かれますな。
恋物語:俺の(笑)戦場ヶ原ひたぎの話だが、貝木△ですよねw

花物語も楽しみですが、それより、劇場版で公開されるとだいぶ前に発表されている傷物語を早くお願いしたいです。

1.笑えるか「S」
2.泣けるか「S」
3.面白いか「S」
4.キャラデザ「A」
5.OP、ED「A」
総合評価「S」

DARS - KYU - BU !

2014.02.18 (Tue)
140218-001.jpg
ロウきゅーぶ!の湊智花
140218-002.jpg
とある魔術の禁書目録のインデックス
140218-003.jpg
俺の妹がこんなに可愛いわけがないの高坂桐乃
140218-004.jpg
はたらく魔王さま!の遊佐恵美
140218-005.jpg
魔法科高校の劣等生の司波深雪

電撃キャラからのバレンタイン特別企画!
ダース×電撃文庫20th 限定オリジナルBOX入りダース3個パックを2月14日から東京駅・お台場の「おかしなおかし屋さん」にて限定販売!

この5つはチョコレート「ダース」と電撃文庫のコラボ商品
バレンタイン限定で、それも通販なしの都内2箇所の限定販売。
仕事休んで買いに行くかと冗談でつぶやいたら、関東圏のお友達が親切にも買って送ってくれた。
ピカサンキュ!
ロウきゅーぶ!、禁書目録、俺妹、魔王さまはアニメ見てるので知ってるが、最後の魔法科なんちゃらは知らなかった。
ぐぐってみたら、これから放映のアニメに付き知らなくて当然と理解。
140218-006.jpg
これ系のぴったりしてる箱
無理して開けると破れるのは明白。
140218-007.jpg
ぐぐったら、なんでもいいので、細いものを入れてテコの原理で開けば良いらしいのでやってみることにした。
なぜか机の上にあったピンセットを使用w
140218-008.jpg
たしかに簡単に、破くこと無く開けることが出来る。
これはいい技術を取得した(笑)
140218-009.jpg
反対側はより丁寧にやらないといけないが無事開封に成功。
140218-010.jpg
中身のチョコのパッケージは普通です。
まぁ、中身はどうでもいいので別にいいです(笑)
140218-011.jpg
15箱のダースだから180個
ちなみに、チョコはあまり好きじゃありません(笑)
子供たち他配ることにしよう(笑)

多分初トップ100(笑)

2014.02.06 (Thu)
140205-003.jpg
先週のデイリー全国大会で52位で初めて100位以内になったと思う。
自己最高位なのは確実(笑)
140205-002.jpg
この成績の原動力は2日目の3位だろう
一桁順位も初めてだし、もちろんのこと自己最高位。
140205-004.jpg
みんごる内部では公開事項なのでモザイクいらないかと思ったんだが一応(笑)
ハーフをノーミス(Per3,Per4はバーディー、Per5はイーグル)で回ると-11なのだが、今回はそれプラスPer4のチップイン1つ、Per3のエースが1つ、Per5のアルバトロスが1つで-14
これは優勝行けるか?と思ったが-15が2人居たのは流石といったところ。
ちなみに、Per5のアルバは、1オン1パット。
ガチャのレア6キャラ使ってのことだが、ゲームバランス(ry

2013年第4クール(秋アニメ)感想8(WHITE ALBUM2)

2014.02.06 (Thu)
140205-001.jpg
TVアニメ「WHITE ALBUM2」公式サイト
©PROJECT W.A.2
全13話
原作:恋愛アドベンチャーゲーム
ジャンル:ラブコメ、学園物
制作:サテライト

エロゲ原作なのか、エロ要素を除いた全年齢版が原作なのかは知らない(笑)
ちなみに、18禁版の評価は高い(笑)
本作は「WHITE ALBUM2」なので2期?1との繋がりは?とよく聞かれるが、作中出てくる「WHITE ALBUM」と言う名の歌ぐらいで、ほぼ皆無である。
珍しく(笑)原作プレイ済みなのでどうまとめてくるか始まる前からとても興味があったが、「やっぱりここで終わるのね」が見終えた感想。
本作はic(introductory chapter)と呼ばれている、言わば「序章」の部分で、原作でも分岐なしシナリオ部分。
マルチエンディングのゲーム原作だと、俗にいうところの「誰END」で終わるのかでアニメの印象がだいぶ変わるのだが、icは分岐なしなのでこの終わり方しかありえない。
icは高校生編のホント序章なので、この後の大学生編のcc(closing chapter)、社会人編のcodaまでやって初めて「WHITE ALBUM2」なんだけど、全部やると4クールぐらい必要だと思うのではぶっちゃけムリだろうなとw
ccから出てくる「杉浦小春」編だけは見てみたかった気がするが・・・・期待しないで待つことにしよう。
全般的に、主人公「北原春希」の糞っぷり(笑)が目立つ流れですが、サブヒロイン編含めて原作の出来は素晴らしいので、気になる方は原作で!(笑)
作中使われる小木曽雪菜役の米澤円さんが歌う「WHITE ALBUM」は何度聞いても名曲だし、OPの「届かない恋」とかいい曲がここまで揃ってるアニメはそうそうないと思います。

1.笑えるか「A」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「A」
4.キャラデザ「A」
5.OP、ED「S」
総合評価「A」

マミーとレモンライムアメ

2014.02.04 (Tue)
140203-002.jpg
マミーに期間限定で2種類の味が発売されると聞いて買ってみた。
みかん。
薄いオレンジ味のマミー。
まぁ、普通w
140203-003.jpg
うめ
梅のほうがウメェ、いやなんでもないw
140203-004.jpg
おなじみのパインアメのレモンライムバージョン
ファミマで期間限定らしいと聞いて買っておいた。
結構旨い。

2013年第4クール(秋アニメ)感想7(IS 〈インフィニット・ストラトス〉 2)

2014.02.03 (Mon)
140203-001.jpg
TBSアニメーション・<インフィニット・ストラトス>公式ホームページ
©Izuru Yumizuru, OVERLAP/Project IS ©2011 Izuru Yumizuru, MEDIA FACTORY/Project IS
全12話
原作:ライトノベル
ジャンル:ラブコメ、学園物、SF
制作:エイトビット

IS(インフィニット・ストラトス)は女性しか扱えない最強兵器。
主人公「織斑一夏」は男性なのにISを起動させてしまう。
なので、IS操縦者を養成するIS学園に入学。
当然周りは女性だけで唯一の男性生徒。
はい、学園物で、ハーレム展開のラブコメの出来上がり(笑)
ちょろインが多いISのヒロイン達。
まぁ、そこを楽しめる人には面白いアニメだと思う。
ちなみに俺は楽しめる方です(キリッ
そうそう、ハーレムアニメのEDは何故走るのか?(気のせいか?w)

1.笑えるか「A」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「A」
4.キャラデザ「A」
5.OP、ED「A」
総合評価「A」
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。