スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年第2クール(春アニメ)感想2(這いよれ!ニャル子さん)

2012.06.27 (Wed)
120626-001.jpg
© 逢空万太・ソフトバンク クリエイティブ/名状しがたい製作委員会のようなもの
名状しがたいアニメ「這いよれ!ニャル子さん」オフィシャルサイトのようなもの

最近流行りの3大要素(注:俺が勝手に思っているが、あながち間違ってないはずw)「ラブコメ」「学園物」「ハーレム」をふんだんに織り込んだギャグアニメ。

普通な日常を送っていた少年「八坂真尋」が突如怪物に襲われ、そこを宇宙連合惑星保護機構に所属する宇宙人少女「ニャル子」に救われる。
ニャル子は真尋に一目惚れ、保護するべくそのまま住み着く。
このあとは、お約束の取り巻きが徐々に増えハーレムと化す。

特筆すべきというか、この作品にはオマージュというべく他の作品の「元ネタ」がふんだんに登場する。
要はそれをネタにしているのでパクリじゃなくパロディーでそれが狙いで売りな訳である。
見たことのある他のアニメのワンシーンが出てくると「おぉ、これ知ってるw」となる俺は原作者の思う壺だろうwww
特にニャル子の声優さん「阿澄佳奈」さんが演じるWORKING!!の種島ぽぷらのセリフ「ちっちゃくないよ」のパロディーシーンは激しく吹いたw

基本的に楽しいアニメは好きなので問題なく完走。
是非続編あればよろしく頼みます。
ちなみにニャル子の声優さん「阿澄佳奈」さんの声は大好きなんですが、キャラ的に好きなのはクー子>ニャル子です(キリッ)

個人的評価
内容「S」音楽「S」総合「S」
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yukkimingol.blog2.fc2.com/tb.php/1068-bc378871
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。