スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年第2クール(春アニメ)感想8(アクエリオンEVOL)

2012.07.03 (Tue)
120703-001.jpg
(C) SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT / Project AQUARION EVOL
アクエリオンEVOL

アニメを見ない人でも結構知名度が高い「創聖のアクエリオン」の続編新作
あの有名になった合体時のフレーズ「きもちいい~」は今作にも健在w

前作の1万2000年後の世界なので登場人物の直接関係はないが、過去生(生まれ変わり)あり、酷似した登場人物あり。
次元ゲートから敵が攻めてくるので、エレメント能力を持った少年少女たちがベクターマシンを操り、時には合体し敵の攻撃を食い止める。
その敵はアルテア界からやってくるのだが、その理由はアルテア界には女性が居なくり子孫を残せなくなったので「イグラー(女性)」を求めやってくる・・・

「○○合体」にはネームングも含めて明らかに狙ってる回があり、ギャグアニメ?と、突っ込みたくなる場面あり。
まぁ、そもそも、アクエリオンはロボットアニメのジャンルではなく、ラブコメと認識すべきだと思うw

いくらラブコメでも2クール26話やってきて最後の超ご都合主義は激しく吹いたw
最後の敵味方入り乱れて合体するのは前作と同じかと言いたいところだが、よくわからない吸収され方で逆転してLOVE(まぁこれはEVOLと名がついてたので予想できたw)になって、ミカゲが離脱して、不動司令に憑依・・・
つか、司令は生身の人間でそこに居れるのか?、実態してない思念の塊なのか?w
まぁ、「細かいことはいいんだよ」って言われそうだし、笑いながら見れたので決して嫌なわけじゃないのだが、散々女子が居なくなってどうのこうのってやってきたアルテア界の事、あれだけ近づいた2つの星のこと、カグラは何故に受け入れられてるのか・・・
説明不足というか触れなさすぎじゃねぇか?w
未公開版があって今後補完とかあんなら、まぁ、いいんですけどねw

音楽は前作同様、菅野よう子さんの作曲、AKINO with bless4さんが歌う王道パターンで、「まさにこれぞアクエリオン」だなった感じの歌で良い感じです。

これだけは断言しておきましょう。
CRアクエリオンEVOLは間違いなく出ますなw
つか、このためにつくr(ry

個人的評価
内容「A」音楽「S」総合「A」
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yukkimingol.blog2.fc2.com/tb.php/1075-7a2e8797
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。