スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年第3クール(秋アニメ)感想1(人類は衰退しました)

2012.09.22 (Sat)
120922-002.jpg
人類は衰退しました
©2012 田中ロミオ、小学館/妖精社
全12話
原作:ライトノベル
ジャンル:ファンタジー
制作:AIC

タイトルのように人間は衰退し旧人類となり、替わって新人類として繁栄しているのが「妖精」な世界のお話。
主人公は旧人類の女の子「わたしちゃん」で、妖精と旧人類との間に立つ調停官の仕事をしている。
旧人類とは比べ物にならない文明を持つ妖精とのやり取りを、わたしちゃん視点で語る方式で進む。
見た目と違ってブラックな面を持つわたしちゃんの語り口はなかなか爽快だったりするw

某リアフレから「評価2点じゃよくわからねぇよ」とツッコミを頂いたのでw今回から5点評価にして見ました。
1.原則笑えるアニメが好きなので笑えたか?
  S:腹痛えよな回があった、A:声出して笑った回があった、B:クスっときた回があった
2.最近涙もろいのでw泣けたか?
  S:号泣、A:ボロボロ、B:涙腺ジワッと、-:泣けない(泣けるアニメじゃない)
3.ストーリー的に面白いか?
  S:最高、是非続編を、A:次週放送を楽しみにしていた、B:完走しました
4.キャラデザ「キャラクターデザイン」は好みか?w
  S:壁紙、アイコンにします(笑)、A:良いよ、B:嫌いじゃないよ
5.OP、EDの曲は好みか?
  S:スマホに入れて聞いてます、A:毎週飛ばさず見聞いてますよ、B:スキップしてます

まぁ、あくまで勝手な評価なのでノークレーム・ノーリターンでお願いします(笑)


1.笑えるか「A」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「A」
4.キャラデザ「B」
5.OP、ED「A」
総合評価「A」
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yukkimingol.blog2.fc2.com/tb.php/1116-6e5a01ae
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。