スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年第3クール(秋アニメ)感想14(ココロコネクト)

2012.10.30 (Tue)
121030-001.jpg
ココロコネクト
© 庵田定夏byエンターブレイン/私立山星高校文研部
13話(未放送4話含まず)
原作:ライトノベル
ジャンル:学園物、青春物、ファンタジー
制作:SILVER LINK.

文化研究部の男子2人女子3人計5人の高校生が、不思議な出来事に巻き込まれながらも協力し解決していく青春物。
今アニメは3部作で、起こる特異現象毎にタイトルで区別されている。
魂が入れ替わる「ヒトランダム」、欲求が抑えられなくなる「キズランダム」、体ごと過去の自分に時間が戻る「カコランダム」
3部作は連続しているが現象は継続しない。
ヒトランダムの回の最終話、ヒロインの伊織ちゃんが橋から飛び降りさせられたシーンから、死の決意、思い出のキスシーンで涙しました・・・・
そして、フウセンカズラが菓子折り持って登場で、おもいっきり騙されましたねwww
ちなみに面白さは「ヒトランダム」>>>>越えられない壁>>>>「カコランダム」>「キズランダム」でしょうなぁ。
eufoniusが歌うヒトランダム、キズランダムのOP「パラダイム」は間違いなく名曲。
なので、作曲の菊地氏のTwitter騒動は残念でなりませぬ。
未放送4話「ミチランダム」は来春に円盤発売とのことだが・・・忘れないようにしようw

1.笑えるか「A」
2.泣けるか「A」
3.面白いか「A」
4.キャラデザ「A」
5.OP、ED「S」
総合評価「A」
おすすめの回「第5話:ある告白、そして死は……」
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yukkimingol.blog2.fc2.com/tb.php/1144-e08042e2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。