スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年第4クール(秋アニメ)感想6(神様はじめました)

2013.02.09 (Sat)
130209-001.jpg
TVアニメ【神様はじめました】公式スペシャルサイト
©鈴木ジュリエッタ/白泉社・神様はじめました製作委員会
全13話
原作:漫画
ジャンル:ラブコメ
制作:トムス・エンタテインメント

主人公は女子高生「桃園奈々生」
奈々生は父親がギャンブルで借金を作り蒸発し住む家も追い出され途方に暮れているところ、犬に追われ木の上で助けを求める「ミカゲ」を助ける。
そのミカゲに事情を話すと額にキスをされ家を譲ると言われ、指定する場所に行ってみると神社があった。
実はミカゲはその神社の神様、土地神で、家を譲る=土地神になるということだった。

こんな設定なのだが、話は神に仕える野狐で神使の巴衛とのラブコメw
流石レディコミ原作的なほのぼのした展開で、男性からすれば「奈々生ちゃんカワユス」、女性からは「巴衛さんカッコイイ」なアニメといっても過言ではないでしょうかw
ギャグっぽい展開、お約束の水着回もあり、テンポも良いので一気に見れると思います。

1.笑えるか「A」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「A」
4.キャラデザ「S」
5.OP、ED「A」
総合評価「A」
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yukkimingol.blog2.fc2.com/tb.php/1190-9b08b860
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。