スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年第4クール(秋アニメ)感想14(ガールズ&パンツァー)

2013.03.31 (Sun)
130331-001.jpg
ガールズ&パンツァー(GIRLS und PANZER)|公式サイト

(c)ガールズ&パンツァー(ガルパン) Projekt.
全12話
原作:漫画
ジャンル:学園物
制作:アクタス

超ミスマッチな組み合わせな「女子高生と戦車」
戦車を使った武道「戦車道」が存在する世界観の話。

主人公ヒロイン「西住みほ」の実家は戦車道西住流の家元
試合中仲間を助けたことで敗戦し、そのことを叱責され戦車道のない大洗女子学園に転校する。
折角戦車道のない学園を選んで転向したのだが、学校存続のために戦車道をする事になり・・・

戦車に詳しくないwのだが、結構本格的らしいw
全12話のアニメで2度も本編を落とす(制作が間に合わず放送出来ない)という事態にw
2度の落としは総集編に差し替わっているのだが、その総集編の出来がいいので文句が付けられない謎の事態にwww
なので、本来2012年4クールなので12月に終わっているはずだったのが、2話が伸び伸びになって3月に放送されてやっと完結。

戦車でドンパチやっても誰も怪我しない仕様なのだが、OPと、謎のあんこう踊りとともに楽しめる作品なのは間違い無しだったりするw

1.笑えるか「A」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「A」
4.キャラデザ「S」
5.OP、ED「S」
総合評価「S」
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yukkimingol.blog2.fc2.com/tb.php/1215-02249147
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。