スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年第2クール(春アニメ)感想3(RDGレッドデータガール)

2013.07.12 (Fri)
130711-005.jpg
アニメRDG公式サイト
© 2013 荻原規子・角川書店/「RDG」製作委員会
全12話
原作:小説
ジャンル:ファンタジー、学園物
制作:P.A.WORKS

本作ヒロインの「鈴原泉水子」は不思議な力の持っている。
その力を持つ泉水子は、RDB、レッドデータブック(絶滅のおそれのある野生生物について記載したデータブック)の女の子版wなRDGレッドデータガールに指定されるほど。
泉水子は、その力を嫌がり、普通の生活をしたいと願っているのだが・・・

設定自体は面白いのだが、12話のアニメに詰め込むには短すぎ?
何でここで終わったんだってな尻切れトンボ感は否めず。
まぁ、メル絵&PA路線が好きな人は見て損はないかも(俺もw)
OP,EDは穏やかでいい感じに仕上がってると思います。

1.笑えるか「B」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「B」
4.キャラデザ「A」
5.OP、ED「S」
総合評価「B」
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yukkimingol.blog2.fc2.com/tb.php/1277-96315ce6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。