スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年第2クール(春アニメ)感想7(フォトカノ)

2013.07.19 (Fri)
130719-001.jpg
フォトカノ 公式ホームページ|TBSテレビ

©ENTERBRAIN, INC. Developed by DINGO Inc./フォトカノ製作委員会
全13話
原作:恋愛シミュレーションゲーム
ジャンル:ラブコメ、学園物
制作:マッドハウス

恋愛シミュレーションゲーム、要は「非アダルトなギャルゲー(笑)」が原作
カメラを通して学園のヒロイン達と仲良くなり(ゲームでは攻略)やがて恋に・・・はい、アマガミと同じですw

アマガミと大きく違うのは、アマガミは各ヒロインの絡み(攻略外ヒロインが普通に出てくる)があるのに対し、フォトカノはほぼパラレル(ほぼ絡まない)。
原作のゲームをやっていないのでなんとも言えないが、原作に忠実なのか?

アマガミは1ヒロイン4話としっかり切ってやったのに対し、フォトカノは前半メインヒロイン「新見遙佳」に話数を割いて、後半は残りwのヒロインを1話でって・・・
このパターンはメインの「新見遙佳」編が終わった瞬間「いい最終回だったなw」になってしまい、後半が惰性感が出て駄目。
各ヒロイン毎に話数を変え比重を変えるなら、メインな新見遙佳編を何故ラストに持って来なかったのか?

と、言うことで、アマガミと比較して申し訳ないが、バランスが悪すぎと言いたくなる。(始まる前はとても期待していたので・・・)
まぁ、かな恵ちゃん、いや、新見さんが可愛いので許しますけどねw

最近よくある、同じ曲をいろいろな人(声優さん)が歌うパターン。
今作のEDがそうなのだが、色々意見はあるようだが、上手い人、そうじゃない人と入り乱れててw俺は結構好きですね!

1.笑えるか「B」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「A」
4.キャラデザ「A」
5.OP、ED「A」
総合評価「A」
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yukkimingol.blog2.fc2.com/tb.php/1284-b614ee1f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。