スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジントラブル発生

2005.11.30 (Wed)
26日早朝に小惑星「イトカワ」に着陸し岩石採取に成功した小惑星探査機「はやぶさ」だが、その後の調査でエンジンに重大なトラブルがあることが判明した。
2系統ある姿勢制御エンジンの一方に燃料漏れが生じ、もう一方が出力不足との事。
このため姿勢を安定できず28日に地球との通信が途絶えたが29日に一部の通信は回復した。
航行用のエンジンが順調でも姿勢制御できない現状では地球への帰還は難しいと推測される。
小惑星離脱の期限が12月上旬との事なので、時間もあまり無い中何とか復旧して欲しいものである。
ガンバレはやぶさ!、ガンバレ運用チームの皆さん!
詳しくはJAXAの「はやぶさ」の第2回着陸飛行後の探査機の状況について
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yukkimingol.blog2.fc2.com/tb.php/353-62023e87
トラックバック
探査機はやぶさが地球から約3億Km離れた場所にある惑星イトカワに着陸し動いてるが世界で注目されている
探査機はやぶさ地球帰還ピンチ | 芸能&スポーツ瓦版 at 2005.11.30 11:29
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。