スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快眠するにはw

2005.01.26 (Wed)
俺は布団に入ると「バタンキュウ&少々の事では起きない」のだがw睡眠に悩んでる方も多いと聞く。
久留米大学医学部の内村直尚助教授(精神神経科)らの研究グループが発表した働く世代の「快眠10カ条」と、言うのがあるので実践してみてはいかがだろうか。
のび太状態の俺には関係ない話しなのだが、プッw
働く世代の「快眠10カ条」
1.十分かつ快適な睡眠で仕事のやる気と効率をアップさせる。
2.睡眠時間は人それぞれ。日中眠気がなく、気力充実で仕事をこなせれば問題ない。
3.毎朝決まった時間に起床。起床後しっかり日光を浴びることが快適な睡眠につながる。
4.昼休み、15分程度の昼寝が午後の仕事の効率を上げる。休日の昼寝は午後3時までに目覚めを。
5.就寝前はコーヒー、緑茶や喫煙、飲酒を控え、適度な運動を心掛ける。
6.読書や音楽、香りなどのリラックス法を身に付け、自然に眠くなってから入床を。
7.寝室は睡眠以外の目的に使わず、温度、湿度、静けさなどの環境整備を。
8.30分たっても寝付けない時は一度床を離れ、リラックスして眠気が来るのを待つ。眠りが浅い時は、床に入る時間を短くすると熟睡感が増しやすい。
9.それでも寝れない時は医師の診断を。現在の睡眠薬は安全性が高く、快適な睡眠ができる。
10.交代勤務者は、夜勤明けはサングラスで強い日光を避けると帰宅後の入眠が容易に。家族の協力を得て明るさ、音に配慮した寝室環境の確保を。

今日のみんごる
川奈(56人参加)
19位><;

あ~ちゃんの補完のお供

川奈バックシャッフル(24人参加)
シャッフル7Hでチップ◎達成!
5位入賞
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yukkimingol.blog2.fc2.com/tb.php/67-b015214c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。