スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PMS(PS3 Media Server)をやってみたその2w

2009.11.05 (Thu)
先日、PMS(PS3 Media Server)を始めた(参照)のだが、いまいち調子が良くない。
再生はいたって問題ない。
調子悪いのは、ファイルの認識が良くない事。
特に、1度認識したファイルを移動したり削除したりすると、再認識がうまくいかなかったりする(俺のやり方が悪いのか?w)
サーバーとしてWMP(Windows Media Player)の11を使ってたのだが、これが原因との結論に達した(うをいw)。
なので、本家と言うか、正式(?)のPMS(PS3 Media Server)を使うことにした。
ファイルはここでダウンロード
091104-001.jpg
右の「pms-setup-windows-1.10.51.exe」を選択。
ダウンロードしたら指示に従ってインストールするだけ。
サーバーを使うためにはJAVAが必要なので、要求されるならここから最新版をダウンロード
091104-002.jpg
インストールが終わったらまずはファイルの共有設定
091104-003.jpg
初期設定は全ドライブ共有になっているので、共有したいフォルダ単位で指定
指定後、上の「保存」-「サーバーの再起動」すればとりあえず完了
091104-004.jpg
PS3の電源を入れれば認識されステータスが「PS3と接続中」に変わる
091104-005.jpg
PS3のビデオタブにもPMSが認識される。
されない場合は、PS3の「設定」-「ネットワーク設定」-「メディアサーバー接続」を有効にする
091104-006.jpg
家の様なw低スペックのPCをサーバーに使う場合、ISO等がカクカクでうまく再生できない場合がある。
その場合はトランスコードを切れば負荷を軽減できる
「変換設定」-「ビデオファイルエンジン」-「Mencoder」-「詳細設定」
091104-007.jpg
パラメーターに下記を追加
vcodec == mpeg2 :: -ovc copy -nosync
container == iso :: -ovc copy -nosync
container == iso :: -oac copy -nosync

やってみた結果、メディアサーバーとしては断然こっちのほうがよさげです
認識は若干こちらのほうが時間かかるけど、認識できないって現象は今のところなし。
しばらく並列しつつ様子見します。
ちなみに、WMPから乗り換える場合は、WMPの共有設定を切らないと、サーバーが2つ認識されたままになります。(問題ないですがw)
切り方は、WMPの「ツール」-「オプション」-「ライブラリ」-「共有の構成」-「メディアを共有する」のチェックを外せばOKです。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yukkimingol.blog2.fc2.com/tb.php/723-d0568db4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。