スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MSSE(Microsoft Security Essentials)の定義ファイルをDOS窓出さずに更新

2009.11.19 (Thu)
Windowsの自動更新を切ってるが為にMSSE(Microsoft Security Essentials)の定義ファイルが自動更新されない。
なので、「Microsoft Security Essentials まとめサイト」にあった「定期的に定義ファイルを強制更新する方法(Windows XP)」に基づいてタスクスケジューラに登録し、無事自動更新できるようになった。(参照
091118-005.jpg
上記の方法だと更新時にDOS窓が開きっぱなしになるので、ちといただけない(気がするw)
なので、上記まとめサイトに載ってる「ウィンドウを出さずにバッチで更新する方法」をやってみた。
091118-006.jpg
091118-007.jpg
指示通りVBSファイルを作り、前回タスクスケジューラに登録したのと差し替えればOK
091118-008.jpg
これとは別問題だが、マイシンクタンク(笑)に助言を受けたので、Windows自動更新を通知設定に変更してみた。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yukkimingol.blog2.fc2.com/tb.php/735-02673cb3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。