スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビッグバンとはなんぞや?

2010.04.14 (Wed)
ビッグバンについて考えてみた
正確に言うと「ビッグバンについて書いてある色々なサイトを読んでみた」

よく「宇宙の起源は?」と聞かれると、「ビッグバン」と答える人がいるが、厳密に言うと違うらしい。
現在、最も支持されている宇宙の成り立ちの理論である「ビッグバン理論」は、宇宙の始まりは高温高密の状態で、その状態から膨張を始めた時点を「ビッグバン」と想定している。
ビッグバンは、宇宙の起源と言うよりは始まり?
起源と始まりは何が違うんだって・・・あまり考えないでおくことにしようwww

ジョルジュ・ルメートルが唱えた宇宙膨張論を、宇宙望遠鏡の名前にもなっているエドウィン・ハッブルが観測より導き出したハッブルの法則で膨張し続けていることを確かめつつ・・・
いろいろな宇宙創成理論の中で、ビッグバン理論が現在最も支持される宇宙理論になっている。

要は、一極集中状態だった宇宙は、ある時爆発的に膨張し始め、今も膨張し続けていると。
それが、約137億年前の出来事らしい。

宇宙ができて約137億年か。
次は「宇宙が出来て137億年」について考えてみよう^^
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yukkimingol.blog2.fc2.com/tb.php/781-d343968b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。