スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続続:発酵式CO2添加装置を自作してみる

2010.12.06 (Mon)
101206-008.jpg
発酵式CO2添加装置を自作してみる」で装置を作成し、「続:発酵式CO2添加装置を自作してみる」で材料を投入。
いよいよ設置してみる。
バブルカウンターに水(湯冷まし)を入れる。
発生装置側(エアーチューブが付いている方)のみ水に浸かるようにする。
101206-007.jpg
こんな感じで設置。
セラミックストーン・・・もう少し小さくても良かったかもw
101206-009.jpg
朝9時前に設置して、昼過ぎに帰宅したらちゃんと泡が出てました^^

[広告 ] VPS

泡は出てるんだけど、細かくなく拡散してるように見えない・・・

[広告 ] VPS

もう1つ買っていたセラミックストーンに変えてみたら泡が細かくなっていい感じにw
同じ製品なのに・・・当たり外れって奴ですかね?w
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yukkimingol.blog2.fc2.com/tb.php/863-35cb2da8
トラックバック
コメント
おめw

セラミックストーンは当たり外れのために2・3個用意しといたほうがよさそうね。1番小さいのを。

その2の子供さんの声「パパぁできたよ~」以下略がいいねぇw
何が出来たのかが気になる(笑)
あ~ちゃん | 2010.12.07 01:57 | 編集
ありw

動画に声入ってますなw
気がつかなかったな
何が出来て置いていったのか思い出せんw歳だなwww

ストーンは発酵式は圧が低いからよけいに当たり外れが出やすいらしい
もう一回り小さいので良いんだが、いぶきのHP見ると、発酵式はこれが良いよってあるんだよねぇw
ゆっきー@携帯 | 2010.12.07 09:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。