スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諦めてた水槽ですが

2011.03.19 (Sat)
110319-006.jpg
地震で停電したことにより水温低下、濾過機能不全で全滅を覚悟してた水槽。
日に日に魚が浮いていくのをただただ見てるだけでした。
夏場じゃないので悪臭を放たなかったのが幸いでしたが・・・
5日後通電したとの連絡を受けたので水が臭くならないようにメンテナンス開始。
死んだ魚を取り除き、汚れてる水草もとりあえず抜いて別途保管。
その過程でなんと動いてる魚を発見!
急遽水槽の再構築作業開始。
水は出ないので外で組んだ水20リットルを4階の家まで搬入・・・
もちろんお湯になんて出来ないので・・・
水を抜いて、水を入れるを繰り返し強制濾過。
110319-008.jpg
亜硝酸(試験紙の左の赤い反応)濃度がだいぶましになったと思います。
110319-007.jpg
救えたのはコリドラスパンダ2匹、ステルバイ3匹、ブラックネオン4匹、ヤマトヌマエビ2匹、オトシンクルス1匹。
よくぞ生きながらえてくれてたなと。
まだ余震の危険が高いので、水量は押さえておきます。
週末に再メンテかけます。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yukkimingol.blog2.fc2.com/tb.php/892-ad6fb720
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。