スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペースシャトルの保管先が決まる

2011.04.14 (Thu)
110414-005.jpg
NASA Announces New Homes for Space Shuttle Orbiters After Retirement
後2回のフライトで退役することが決まっているスペースシャトルの保管先が発表された。
スペースシャトルの機体を「Orbiter(オービター)」と呼ぶが、全部で6機製造されている。
6機のうち現存するオービターは4機。
1機は試験機だった「エンタープライズ」、実用機は3機「ディスカバリー、エンデバー、アトランティス(コロンビア、チャレンジャーは事故により喪失)」が残っている。
発表によると下記の場所に保管されることが決まった用で何より。
エンタープライズ:イントレピッド海上航空宇宙博物館(Intrepid Sea, Air & Space Museum in New York.)
ディスカバリー:ウドヴァーヘイジー・センター(The Udvar-Hazy Center )
エンデバー:カリフォルニア科学センター(California Science Center in Los Angeles.)
アトランティス:ケネディー宇宙センター(Kennedy Space Center Visitor’s Complex in Florida.)
110414-006.jpg
親切にもGoogleMapに示してくれてるので、いつか見学に行こうと思います(キリッ)
スペースシャトル展示位置
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yukkimingol.blog2.fc2.com/tb.php/901-6de67dd3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。