スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年第1クール(秋アニメ)感想その2

2014.05.31 (Sat)
6.ストライク・ザ・ブラッド
140531-006.jpg
TVアニメ「ストライク・ザ・ブラッド」公式サイト
©三雲岳斗/アスキー・メディアワークス/PROJECT STB
全24話
原作:ライトノベル
ジャンル:学園物、ラブコメ、ファンタジー
制作:SILVER LINK.
吸血鬼とか第四真祖とか色々細かい設定はあるけど、ハーレムで学園物のラブコメ。
次から次へと登場するヒロイン達が、当然のようにハーレム化していくさまはあっぱれw
中でもメインヒロイン姫柊雪菜のツンデレで嫉妬丸出しな様と、決め台詞「いいえ、先輩、私達の喧嘩です」が見どころw
キャラデザ他結構好みなので続編をよろしくですw
OP,ED共にいい感じなのも更にグッドです。
1.笑えるか「S」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「S」
4.キャラデザ「S」
5.OP、ED「S」
総合評価「S」

7.ディーふらぐ!
140531-007.jpg
TVアニメ『ディーふらぐ!』公式サイト
©春野友矢/株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/ディーふらぐ!製作委員会
全12話
原作:漫画
ジャンル:学園物、コメディ
制作:ブレインズ・ベース
ゲーム制作部(仮)の部員を中心としたドタバタコメディ&ラブコメ(と、言う程でもないかもw)
登場するキャラが多いので名前覚えきれませんがw本当のゲーム制作部の部長、高尾さんが可愛くてしょうが無いアニメと言い切っても間違いではないアニメとも言えますw
1.笑えるか「S」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「S」
4.キャラデザ「S」
5.OP、ED「A」
総合評価「S」

8.とある飛空士への恋歌
140531-008.jpg
とある飛空士への恋歌 | 2014年1月6日(月)22時よりTOKYO MXほかにて放送予定!
© 犬村小六・小学館/「とある飛空士への恋歌」製作委員会
全13話
原作:ライトノベル
ジャンル:ファンタジー、戦争
制作:トムス・エンタテインメント
世界の謎を解き明かすべく旅をする空飛ぶ島「イスラ」
その島にある飛行士養成の高校の訓練生たちを中心にした、戦争と恋愛の物語。
全般的にしっとり流れる感じが結構心地いい。
赤い公園が歌う「風が知ってる」は名曲。
そうそう、、ツンデレ妹やらせたら日本一wな最近は吉野家のイメージガールと化してるあやちの演技も見ものではなかろうか。
1.笑えるか「A」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「A」
4.キャラデザ「A」
5.OP、ED「S」
総合評価「A」

9.のうりん
140531-009.jpg
TVアニメ 『のうりん』公式サイト
©2014 白鳥士郎・SBクリエイティブ/のうりんプロジェクト
全12話
原作:ライトノベル
ジャンル:学園物、ラブコメ
制作:SILVER LINK.
農林高校を舞台にしたラブコメ。
ラブコメというほどラブはなくwどちらかと言うとコメディ色のほうが強い。
試写会に招待したご当地の農業関係者にドン引きされたとか聞こえて来たが、ライトなエロシーンはおkでしょうw
まぁ、楽しいアニメは見てていいよねってことでw
1.笑えるか「S」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「A」
4.キャラデザ「A」
5.OP、ED「A」
総合評価「A」

10.ノラガミ
140531-010.jpg
TVアニメ「ノラガミ」公式サイト
©あだちとか・講談社/ノラガミ製作委員会
全12話
原作:漫画
ジャンル:ファンタジー
制作:ボンズ
社を持たない無名の神「夜卜」を中心にしたファンタジー。
優しい作画だが霊界の話なのでストーリーはダークな部分もある。
特筆すべきは豪華な声優陣と見事な配役。
9話「名前」のラスト、梶さんの「ありがとう」のシーンには号泣しました。
Tiaが歌うED、ハートリアライズはこのアニメに合ってて名曲。
1.笑えるか「A」
2.泣けるか「S」
3.面白いか「S」
4.キャラデザ「A」
5.OP、ED「S」
総合評価「S」

2014年第1クール(秋アニメ)感想その1

2014.05.31 (Sat)
1.いなり、こんこん、恋いろは
140531-001.jpg
いなり、こんこん、恋いろは。TVアニメ公式サイト
©2014 よしだもろへ/KADOKAWA 角川書店刊/いなり製作委員会
全10話
原作:漫画
ジャンル:ラブコメ
制作:プロダクションアイムズ
優しいタッチの作画だが、思春期の女の子ならでは色恋沙汰の暗めな話題も。
全般的には癒される系ですかな。
1.笑えるか「A」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「A」
4.キャラデザ「A」
5.OP、ED「A」
総合評価「A」

2.ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル
140531-002.jpg
TVアニメ「ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル」公式サイト
©ウドパートナーズ
全12話
原作:オリジナルアニメーション
ジャンル:ファンタジー、法定物
制作:アームス
タイトルから知的な法廷バトル物を想定して見始めるとがっかりするアニメw
法律論で解決するのではなく、魔法やロボットを使って力ずくで解決が多いw
後半作画が間に合わなかったのか、俗に言うところの紙芝居になっていたのは激しく残念。
1.笑えるか「A」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「B」
4.キャラデザ「A」
5.OP、ED「A」
総合評価「B」

3.ウィッチクラフトワークス
140531-003.jpg
TVアニメ「ウィッチクラフトワークス」公式サイト
© 水薙竜・講談社/ウィッチクラフトワークス製作委員会
全12話
原作:漫画
ジャンル:ファンタジー、ラブコメ
制作:J.C.STAFF
突然魔女対魔女の争いに巻き込まれる主人公「多華宮君」を中心にしたラブコメ。
魔法バトルは、俺、いや私強いな戦いなので結構爽快。
1.笑えるか「A」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「A」
4.キャラデザ「A」
5.OP、ED「A」
総合評価「A」

4.キルラキル
140531-004.jpg
TVアニメ『キルラキル KILL la KILL』オフィシャルサイト
©TRIGGER・中島かずき/キルラキル製作委員会
全24話
原作:オリジナルアニメーション
ジャンル:学園物、バトル
制作:TRIGGER
喋るセーラー服「鮮血」を着て父の敵討を始める流子と激しい仲間達のバトル物。
おっさんホイホイ(笑)の昔ながらの作風はまさにストライクwww
テンポがいいので毎週楽しみに見れる。
ラストに一部(笑)で盛り上がっていた制作が間に合うか否か問題。
制作サイドの演出なのかもしれないが「頑張れTrigger」と思ってましたよw
1.笑えるか「S」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「S」
4.キャラデザ「A」
5.OP、ED「A」
総合評価「S」

5.ゴールデンタイム
140531-005.jpg
ゴールデンタイム
©竹宮ゆゆこ/アスキー・メディアワークス/おまけん
全24話
原作:ライトノベル
ジャンル:学園物、ラブコメ
制作:制作:J.C.STAFF
流行らないと言われてる大学生のラブコメ。
まぁ、確かに設定が強引なところは否めないけど、これはこれで。
最終的に落ち着くべき人に落ち着いたのでよかったと思います。
特筆すべきはOP、EDでしょうか。
と、言うか、OP,ED全て歌っていたほっしゃん事堀江さんが素晴らしいのかもです。
2クール分全4曲を1人が歌ったアニメって他にあったかなぁ?
1.笑えるか「A」
2.泣けるか「-」
3.面白いか「A」
4.キャラデザ「A」
5.OP、ED「S」
総合評価「A」

PS4で初コンプ

2014.05.06 (Tue)
140506-002.jpg
140506-001.jpg
発売日に買ったPS4
龍が如く維新も買ってまったり進めて無事トロフィーコンプした。
PS4は標準でキャプチャ機能もあるし、トロフィーのレア度も表示もあるので便利です。
トロコンのプラチナは1%切りでかなりレアなようでちと満足。
まぁ、レアな理由は後述しますがw

敵を倒すアクションの難易度は銃が強すぎることもあって低め。
ただ、ミニゲーム、特に音ゲーの日本舞踊は激しく難易度が高いといえる。
目視は諦めて楽譜作成しないと無理なレベルかと。
それと、もうひとつ。
「○○を何回こなせ」や「○○の素材を集めろ」が何気に面倒。
この面倒さは歴代最高?
まぁ、この部分はトロコン目指さない人にとっては関係ない部分なのでプラチナのレア度が高い理由はまさにこれ。

まぁ、作業ゲーは慣れてるのでwwwひだまりスケッチの漫画読んだり、色々なアニメ見ながらながらで黙々こなし、音ゲー苦手な俺には無理ゲーっぽいミニゲーム群も根性で乗り切り無事コンプ。
140506-003.jpg
ながらと寝落ちを繰り返したので作業時間wは約160時間と長め。
次は外伝じゃなく6ですかね?
まぁ、多分やると思うので、難易度あげて構わないので、作業パートを減らす方向でお願いしたいですw

やめる時はPS4スタンバイにしとくのが普通なのだが、ゲームをクリアしてしまうとほんと使い道がないPS4
せめてDLNA機能ぐらい早く実装して下さい
ほんと使い道ないんで・・・・・・現在は完全電源OFFで埃かぶってますんで、マジで頼みます。
それとゲームタイトルの充実が急務ですね。
みんごる7出ませんかね?
俺の希望を言うなら、テイルズ、アトリエシリーズあたりを、マルチでも構わないのでPS4で出して欲しいところです。
操作性とか断然PS4の方がいいので早く完全移行させてくれって思います!
いつまでもPS3をあげれないので(笑)

消費税

2014.05.05 (Mon)
4月に消費税が8%に上がって1ヶ月。
3%→5%の時よりクライアントさんからの問い合わせは格段に増えた。
理由は、課税事業者が増えたことに限る。
課税事業者が増えた理由は、以前は3000万以下で免税だったのが現在は1000万以下なので、それなりに事業をしていると必然的に納税義務者になるから。

実際問題、事業をされてる方でさえ消費税の仕組みをあまり理解されてない方が意外と多い。
なので、今回の増税と価格改定に悩まれる方が多かった。
某巨大掲示板でも、やれ便乗値上げだのとスレが立っていたのは、消費税の仕組みがあまり知られていないのでしょうが無いかと思う。
と、言うことで、簡単に説明w

「ゆっきー商店」では「手拍子商事」から「みんなでさっかー」ゲームを仕入れ販売します
費用は、仕入代金、販売店員の人件費、光熱費のみとします。
仕入れ値は100,売値は1000(共に税抜き)と決まっています。

仕入
100+5(消費税5%)=105
人件費
200(人件費は消費税なし)=200
光熱費
200+10(消費税5%)=210
製造原価合計
500+15=515

売上
1000+50(消費税5%)=1050

利益
1050-515=535

こう理解されがちだが間違いです。

消費税は消費者が負担する税金なので最終消費者ではない事業者は消費者から預かった消費税を納税する義務が発生します。
わかりやすく言うと「預かった消費税から自分が払った消費税の差額を納税する」になります。
なので、この場合
仮受消費税-仮払消費税の精算をしなければならないので
50-(5+10)=35

最終利益
535-35=500

利益を税込で考えると若干わかりづらいですが、最初から税抜きで考えれば
原価
100+200+200=500
売価
1000
利益
1000-500=500
なので、当たり前とも言います。

では、5%が8%に変更された今回はどうなるのか?ですが、
A:3月31までに仕入れた商品を4月以降売る場合
税額は物の引渡しがあった時の税率で判断するのでこの場合(仕入5%、販売に関わる光熱費8%、売買代金8%)
仕入
100+5(消費税5%)=105
人件費
200(人件費は消費税なし)=200
光熱費
200+16(消費税8%)=216
製造原価合計
500+21=521

売上
1000+80(消費税8%)=1080

仮受消費税-仮払消費税
80-(5+16)=59

最終利益
1080-521-59=500

B:同じ商品を4月以降仕入売る場合
税額は物の引渡しがあった時の税率で判断するのでこの場合(仕入8%、販売に関わる光熱費8%、売買代金8%)
仕入
100+8(消費税8%)=108
人件費
200(人件費は消費税なし)=200
光熱費
200+16(消費税8%)=216
製造原価合計
500+24=524

売上
1000+80(消費税5%)=1080

仮受消費税-仮払消費税
80-(8+16)=56

最終利益
1080-524-56=500

AもBも最終利益は変わりません。
これは当然の結果ですが、税抜き単価が一切変更になっていないからです。

製造原価に関わる全ての経費の税抜き単価が変更されておらず消費税額だけ変更になっている場合は、売価を単純に8%に変更するだけで最終利益は変わらないことがわかります。
なので、今まで税抜き100円(税込105円)で売られているものが税込108円以上になっていれば、俗にいうところの便乗値上げということになってしまうことになります。
まぁ、実際問題として仕入れ価格や経費の上昇による価格改定で便乗値上げでは無いところがほとんどだと思うのですが、買い手には原価上昇は判るはずもないので、増税にともなって価格変更されたものに関しては単純な値上げ=便乗値上げと映ってしまうことに成ります。
あと、近いうちに10%に変更されることが決まっているので、今までなーなーだった消費税について見なおす機会になっているのも事実です。
特に多い見直しは、税込100円などのぴったり価格だと、今回のように税額変更に対応するのが面倒になる事がわかったので、「この機会に税抜き価格をはっきりさせておこう」という動きです。

最後にこれも多かった話ですが買いだめの話です。
最終消費者な我々は消費税の精算をすることがないので5%時代に買っておくのは意味があります。
納税義務者である事業者では・・・・・ハイ、意味がありませんw
税抜き100を10仕入1つ1000で売ります
A:3月に10仕入4月に10売る
原価
100*10=1000
消費税5%=50
仕入合計1050
売価
1000*10=10000
消費税8%=800
売上合計10500
消費税精算
800-50=750
利益
10800-1050-750=9000

B:4月に10仕入4月に10売る
原価
100*10=1000
消費税8%=80
仕入合計1080
売価
1000*10=10000
消費税8%=800
売上合計10800
消費税精算
800-80=720
利益
10800-1080-720=9000

AもBも最終利益は変わりません。
最終的に精算しなければならない消費税が720→750と増えるからです。
これは、「消費税は預かり金」なので、消費者から預かる消費税が変わらない限り(この場合AもBも800)いくら途中で払う消費税を抑えても意味が無いからです。
と、いうことで、いくら安いうちに買っておいても精算すべき消費税額が増えるので節税の意味は無いってことになります。(厳密に言えば税率が低いだけで安いわけではない)
消費税の精算納税は決算期末にあるので、若干の資金繰り上のメリットは有りますが。


と、珍しく真面目な話をしてみましたw

※以上消費税の計算は「原則計算」の場合に限ります。
課税売上高5000万以下の簡易課税制度を選択する場合この限りではありません(節税のメリットも発生します)


手動バックアップとChrome リモート デスクトップ

2014.05.03 (Sat)
長年PC使って来たので保存しときたいデータもそれなりに溜まってきた。
データ飛ぶのも嫌だなと、最重要ファイルはNASや複数のHDDに複数保存でしのいできた。
これだと管理上よろしくないのでRAID導入してバックアップと考えたが、そこまで金掛けてやるのもと、いつもの乞食、いや節約作戦で何とかならないかと調べてみた。

保存したいデータは約2T
なので、とりあえず2TのHDDを1つ、HDDを2台接続できる玄人志向の「KURO-DACHI/CLONE/U3」を1万ちょっとで入手。
バックアップを取るためのソフトは「RealSync」を使用。
ミラーリングソフトの王道ですかね。
いろいろ試してみたが、フリーソフトでこのソフト以上のものはないと断言できるほどの出来栄え。
使用方法は至って簡単。
バックアップ元フォルダを選択し、何処にコピーするかを指定すればいいだけ。
最初はコピーするのに時間が掛かるが、以後は変更部分だけになるので時間もかからず楽ちん。(まぁ、ファイルサイズにもよるが)
NASからローカルフォルダ(その逆)もコピーできるのはこのソフトぐらいじゃないかと思うので、ホント重宝するソフトです。

これで、手動バックアップ体制は整ったので目的は果たした。
後は容量の制限上バックアップ取ってないデータ(まぁ、万が一消えてもいいやつw)は後ほどHDD増設した時にやればいいかなと。

バックアップの問題では無いのだが、NASに保存してる動画データ(アニメだがw)をバックアップしてる時にNAS上の動画を再生すると物によっては処理落ちするのがちと難点。
なので、PCを使っていない時にバックアップ取るようにしようとの結論に至る。
ミラーリングソフトを起動してから出勤すればOKなのだが、RealSyncは元フォルダに移動したりして無いファイルが在ると削除するかを聞いてくる(聞かない設定がデフォだが、容量節約のために削除したい)ので、OKを押さないと先に進めなくなってしまう。
140503-011.jpg
この問題をクリアするのは遠隔するのが一番楽なので、リモートデスクトップアプリは結構あるが、最近リリースされたGoogle純正の「Chrome リモート デスクトップ」を使ってみた。
まずは、リモートされるPCでChromeを立ち上げChromeウェブストアで、アプリをインストール
140503-001.jpg
140503-002.jpg
クロームのトップにリモートデスクトップのアイコンが追加されるのでクリック
140503-003.jpg
続行して
140503-004.jpg
承認
140503-005.jpg
マイパソコンが追加されるので、利用を開始をクリック
140503-006.jpg
PINコードの入力を求められるので6桁以上(だったはずw)を任意で決定。
リモートする端末で入力を求められるので忘れないようにしようw
140503-007.jpg
リモートする側の端末
今回はNexus7を利用(ちなみに、スマホのZ1でも問題なく使えた。)
GoogleStoreからアプリをインストール
140503-008.jpg
起動すると先ほど処理したPCが見えるのでクリック
140503-012.jpg
PINコードの入力を求められるので先ほど決めたPINコードを入力
「このデバイスから~」にチェックを入れると、次回以降PINの入力を省略できる。
140503-010.jpg
PCの画面が見えれば無事完了、めでたしめでたし。
画面下部に「デスクトップは現在・・・・と共有されています」と出てるので判る。

主な操作方法は
タップ=左クリック
2本指でタップ=右クリック
長押し=ドラック、移動して離す=ドロップ
2本指でスワイプ=ページの移動(マウスのホイールクルクルなやつw)
3本指でスワイプ=キーボードを出す

結構サクサクなのでいい感じ
WoLと組み合わせていい感じに遠隔できまする。

ファミマのパン色々

2014.04.13 (Sun)
140412-008.jpg
ファミマで限定で発売されたパンを買ってみた。
140412-009.jpg
少し前にも売ってたらしい(その時は知らなかった)チロルチョコパン
今回は2種類発売で、こちらは「コーヒーヌガ」
コーヒーというかチョコパンかなw
140412-010.jpg
もう1つは「WHITE&Cookie」
こちらは歯ごたえのあるクッキーが入ってるので何気に美味しい(甘いけどw)
140412-011.jpg
東北(新潟も含む)限定のパン2種類
東日本大震災で被災し運休が続いていた三陸鉄道が全線開通したのを記念しての発売だとか。
140412-012.jpg
普通の牛乳パンかなw
140412-013.jpg
こちらも普通のシフォンケーキw

進撃の巨人のクリアファイル

2014.04.12 (Sat)
140412-006.jpg
140412-007.jpg
毎度毎度のローソンさんから茶封筒で届いたクリアファイル。
今回は進撃の巨人。
クリスマスの図柄だから当たったのは年末ですかねw
リヴァイ兵士長・・・・ちょっと可愛すぎるんでないだろうかwww

進撃の巨人のぷっちょ

2014.04.12 (Sat)
140412-001.jpg
ぷっちょの進撃の巨人シリーズが発売されたと聞いて買ってみた。
パッケージは全6種類とのことで、1袋約200円で6種類程度だと「コンプしておくか」と、思うのはしょうが無いところw
普通にスーパーで売ってるので問題なくコンプ
140412-002.jpg
9種類あるシールが3種に偏るところは俺らしいところか
ミカサが入っていたから許してあげようw
140412-005.jpg
中身のパッケージもオリジナルで10種類。
140412-003.jpg
140412-004.jpg
やはり偏りますな

ミクさんキャンペーン@ファミマ

2014.03.10 (Mon)
140310-001.jpg
140310-002.jpg
先週から上限いっぱいの残業週間なので会社で夕飯を食う。
本来はこれ系を買うことはないが、ミクさんのキャンペーン中なファミマで調達。
「ミクのバジルスパゲティ」
少々脂っこいような気はするが味は結構好き。
140310-003.jpg
140310-004.jpg
「ミク&リン ねぎチーズカレーうどん」
カレー味に外れなし!(笑)

まぁ、これ系全般に言えることだが、値段と量があってない(笑)

見慣れた封筒@ローソン

2014.03.09 (Sun)
140309-001.jpg
140309-002.jpg
先週ローソンからいつもの封筒が届いていたが、先週は激しく仕事が忙しく放置。
今週末開封したらまどマギのクリアファイルだった。
まぁ、ローソンのクリアファイルは描き下ろしと言いながらも似たり寄ったりw
140309-003.jpg
裏は全5種同じ(笑)

このクリアファイルは飲料1本1Pで、3Pで抽選にチャレンジできる最近の主流なやつだが、3P5枚物だとチャレンジする機会も減るので当てづらくなってきた気がする。
今のところ欲しいものは当たってるが、今後逃すこともありそう・・・
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。